FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

6/25 ○○屋(茨城・某所)
DSC07689.jpg

-VingaAlta 1998 Badia di Morrona (Italy/Toscana)
-Chateau de Fonsalette Cotes de Rhone Reserve 1995
                         Chateau Rayas (France/Rhone)


DSC07687.jpg


-VingaAlta 1998 Badia di Morrona (Italy/Toscana)

97年のヴィニャアルタに感激すること屡々、
久しぶりに98年の登場!!

こちらも熟して、非常にエレガントにまとまり、タンニンは甘くなってきている!
そして、柔らかい果実に覆われ、ワインがしっとりと旨みを醸し出している。

いやー、熟成すると美味しい♪


-Chateau de Fonsalette Cotes de Rhone Reserve 1995 Chateau Rayas (France/Rhone)

変わって、フランスローヌのワインを持ち込ませて貰った!
超・久しぶりの シャトー・ラヤ である。

カリスマ的な存在のワインで、ここのシャトーヌフ・デュ・パプは凄い!
なかなか飲めるものでないが、探して飲む価値のあるワインだと思う。

95年は素晴しい収穫となったヴィンテージ、
フォンサレットはシラーベースのグルナッシュがブレンドされたワインではあるが、

もの凄い若い!のが第一印象で、瑞々しいプラムやチェリーの甘い香りが、
とっても素敵で、なかなかここまでの香りを放つワインは珍しい!

そこが、この造り手の凄さたる所以である!

タンニン&酸とワイン自体のポテンシャルがかなり高い次元で、
それでいて、あくどさというか嫌みが全くない!エレガントなワインである。

あと最低10年は待ちたい!!

6/26 休み

スポンサーサイト



  1. 2008/07/22(火) 17:18:12|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小野川温泉 (山形・米沢) | ホーム | なでら  (山形・米沢)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/809-6235b24a
Total: Now: