FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

6/20 友人宅にて
DSC07644.jpg

-Alsace Grand Cru Schlossberg Riesling 1994 Domaine Weinbach (France/Alsace)
-Beaune 1er Cru 1985 Manoir de la Bressandiere (France/Bourgogne)

名門 ヴァインバック が造る、濃度がある、しっとりと熟成したアルザスの辛口ワインです。

アルザスのワインは、アルコールのボディがしっかりとしており、ワインに厚みがある。
ドイツワインとは、ここが大きく違うところである。

ただし、

このワインには、繊細さと力強さを兼ね備え、味わいの奥行きもある!
これは、素晴しいワインである。


マノワール・ド・ラ・ブレッサンディエール のワインは、
ネゴシアンとしては、さすがに一流とは行かない・・・。(汗)

1985年としては、ほぼ完熟状態で、まずまず美味しく頂けるが、
香りや味わいの複雑性がなく、奥を感じさせない。

まあ、こんなものだろうか。

スポンサーサイト



  1. 2008/07/16(水) 17:46:50|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1089! | ホーム | ワイン日記。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/800-dc35298b
Total: Now: