FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイン日記。

5/22 リヴァンジュ(茨城・守谷)にて
DSC06796.jpg

-375ml Champagne Selection Brut NV Pannier (France/Champagne)
-Corton Charlemagne 1998 Domaine Georges Roumier (France/Bourgogne)
-Pouilly-Fume Baron de L 1988 Baron de L de Ladoucette (France/Loire)

-Moret-Saint-Denis 1er Cru Cuvee des Alouettes 1994 Domaine Ponsot (France/Bourgogne)
-375ml Anthos Bianco Passito 2004 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)

DSC06806.jpg

-375ml Champagne Selection Brut NV Pannier (France/Champagne)

美味しいシャンパーニュのパニエ、
このセレクション・ブリュットはベースのものですが、

キメの細かい気泡と美しいフルーツの香り、
そして、口当りの良い、エレガントな味わいがあります♪

質の高いシャンパーニュです。

DSC06803.jpg

-Corton Charlemagne 1998 Domaine Georges Roumier (France/Bourgogne)

1度飲んでみたかった、 ジョルジュ・ルーミエ の コルトン・シャルルマーニュ 、
少し内向的なワインで、香りや味わいが閉じ気味。。。

だが、デキャンティングをして、暫くするとワインが少しずつ現れる!

レモン、ライムにハーブやミネラル、芳ばしい樽香、
時間と共に、柑橘系のフルーツが鮮やかなに放たれる!!

味わいは、濃度があり、コルトン・シャルルマーニュとしては、思った以上に丸みを感じさせる。
バターの利いたフレンチにはピッタリ♪

これぞ シャルドネの真髄 と言える1本でした!!!


DSC06845.jpg

-Pouilly-Fume Baron de L 1988 Baron de L de Ladoucette (France/Loire)

お店からバロン・ド・エルの古酒をどうぞ!
スズキのお料理にピッタリです!と言われ、これも抜栓することに。。。

このワインはロワールを代表する、ソーヴィニヨン・ブランのワインで、
良年しか造られない、極上のプイィ・ロッシェです!

20年も経っていると思えない、鮮やかな味わいでビックリ!!

熟したオレンジ、ハーブ、蜜のような甘い香り、
時間と共に色々な香りが、複雑に立ち上ってくる!!

味わいは、シャープな酸と旨みが絶妙で、厚みある味わいを醸し出してる。
そして、鮮やかな果実味が、口の中で鮮烈に弾ける。

素晴しい1本です。これは凄いワインでしたよ!!


DSC06832.jpg

-Moret-Saint-Denis 1er Cru Cuvee des Alouettes 1994
                  Domaine Ponsot (France/Bourgogne)


赤ワインは ポンソ の 94年 です♪
これ良いじゃないかな?!と思って選んだのですが、これがまた良かった!

モレ・サン・ドニらしい、甘い果実がいっぱい!!
プラム、チェリー、無花果などの熟したフレッシュフルーツに下草の香り、

味わいは、甘いフルーツが口の中で広がり、
タンニンも少しこなれてきて、ワインが充実してきている!

色が薄いけれども、味がメチャクチャに濃い!
ピノ・ノワールの美味しさが、たくさん詰まったワインです。


これも素晴しい味わいを奏でていました♪


DSC06862.jpg

-375ml Anthos Bianco Passito 2004 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)

エステ&ノイエのパッシートワイン「アントス」は、例年になく、酸が足りず、甘ったるい!!

アルコールもちょっと強く感じましたし、これはちょっとがっくし。。。
いつもは遥かに良いことを知っているだけに不満が残りました。

5/23 休み

スポンサーサイト
  1. 2008/06/16(月) 16:53:52|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レ・マッキオレのワイン会 (その2) | ホーム | レ・マッキオレのワイン会 (その1)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/746-83706a59
Total: Now: