FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

3/28
P1060346.jpg

-Wehlener Reisling Kabinett 2003 Joh.Jos.Prum (German/Mosel-Saar-Ruwer)
-Graacher Himmelreich Reisling Kabinett 1996 Joh.Jos.Prum (German/Mosel-Saar-Ruwer)


ドイツを代表する造り手「J.J.プリュム」を久しぶりに開けてみました。若い「2003年」と少し熟成させた「1996年」の比較は楽しいもので、前者は、さすがのプリュムと言えども、猛暑の影響か、「酸」はソフトで柔らかく、甘みと濃度が支配的な早い時期から楽しめるスタイルで、後者は「クラシック」と言えるような、モーゼルらしい強靱で鋼のような酸とミネルルが充実していました。
若いうちは、「生ひね」というか、「生ゴム」が蒸れたような独特のリースリング香なんのですが、熟成により、その香りが落ち着き、「花」や「蜜」のような甘い香りが出てくるのが不思議なんだよなぁ。。。

3/29-31 休み
スポンサーサイト



  1. 2007/04/01(日) 23:37:08|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大好物♪ | ホーム | ワイン日記。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/361-7212eb44
Total: Now: