一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あぶり餅(京都・紫野今宮神宮東門前)

P1030769.jpg
あぶり餅(一文字屋)

タクシーのドライバーに、お茶を飲もう!と連れて行かれました。「あぶり餅」と聞いて、どのようなものかと想像をしました。竹串に、御餅ときな粉が塗された物を、注文があってから、炭火で暖めて?!少し焦がしてから頂くものです。なかなか、美味しく食べさせていただきました。井戸から汲み上げられる、井戸水で沸かすお茶も美味しかったです!

ここは紫野今宮神宮東門前なのですが、2軒、面と向き合って、あぶり餅の店があります。「一文字屋」と「かざりや」です。両方とも食してきましたが、どちらも味が違って、なかなか楽しかったです。後者の方が、ちょっと甘いです。でも御餅のネバリはあります。(好みでしょうが・・・)そして、どちらとも陽気なおばちゃんが、優しく迎えてくれます。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/30(火) 22:30:55|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<キル フェ ボン(銀座店) | ホーム | あたご古道街道灯し(京都・愛宕)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/29-ca8f75e8

かざりや

京都今宮名物『あぶり餅』今度は向かいの『かざりや』です。「おこしやす~」表でオバチャンがお餅を炙りながら笑顔で出迎えてくれます。裏方では大将ら男性陣が大量にお餅を丸めておられました。創業400年、さすがに400年前の写真はありませんが....
  1. 2005/11/13(日) 01:47:20 |
  2. 殿のBlog
Total: Now: