一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美味し~い、ピノ・ノワール!!

P1030792.jpg
Bourgogne Pinot Noir GINSONOKAI 2003 Alian Corcia
ブルゴーニュ「ピノ・ノワール 吟奏の会」2003アラン・コルシア
価格¥1500(輸入元・吟奏の会)

なかなか見つけられない、¥1500で楽しめるACブルゴーニュです。
チェリー、紅茶やピノノワールらしい「土ぽさ」をしっかりと感じさせる複雑な香り、果実味豊かで、「甘み」を感じさせる、上品な口当たり、繊細でソフトなタンニンが心地よく、楽しめるワインです。











P1030795.jpg
Gevery-Chambertin Collection Alian Corcia 2002
Domaine Rene Leclere


ジュヴレ・シャンベルタン「コレクション・アラン・コルシア」2002
                    ドメーヌ・ルネ・ルクレール
価格¥2990(輸入元・吟奏の会)

濃い液体、品のあるイチゴの甘い香りと次々に現れるベリーフルーツ、そして上品なハーブとスパイス、ボリューム感を感じさせる「旨味」たっぷりの口当たり、繊細で上品な果実味とタンニンが口いっぱいに広がっていきます。ソフトで滑らかな液体は、余韻も十分楽しめます。

出来の良いといわれる2002年のワインに相応しい、早い時期からも楽しめ、熟成も大いに期待できる1本だと思います。





スポンサーサイト
  1. 2005/08/28(日) 15:51:54|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嵐山鵜飼(京都・嵐山) | ホーム | パステリア ヒロ(京都・三条)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/25-ce84f791
Total: Now: