一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅飲み @ ワイン日記

7/22
DSC06079.jpg

-Champagne Le Cotet Blanc de Blancs Extra Brut NV Jacques Lassaigne (France/Champagne)
-Meursault 1999 Francois Mikulski (France/Bourgogne)

-Corton 1980 Gaston & Pierre Ravaut (France/Bourgogne)
-Grands Echezeaux 1970 Rene Engel (France/Bourgogne)



パスカル・ドケは、ブランドブランらしい硬質でミネラリーな味わい、

それにふくよかな旨みがあり、さすがに熟成期間が長いプレレテージだと思います。


ミクルスキーの99は、ムルソーらしい素晴しい香りにうっとり♪

エレガントにまとまっており、とてもシャープで洗練された風味がありました!


ガストン&ピエール・ラヴォーのコルトン、これが素晴しかった!!!

抜群の香りと風味、濃密で旨みが詰まっています。

これから5年、10年とさらに深みを増していきそうです!


ルネ・エンジェルのグラン・エシェゾー70は、少し熟成が進んでいました。

ただ味わいはグラン・クリュらしい旨みがたっぷりで、香りが良ければ、、、

そう思ってしまいます。 開けるのが、あと5年くらい早ければ良かったのかな・・・。







7/23 休み






80のブルゴーニュいいっす!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
  1. 2012/08/07(火) 09:05:26|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドイツのリースリング @ ワイン日記 | ホーム | 印象に残る美しい赤ワイン @ ワイン日記>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/2093-3b9820f9
Total: Now: