FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

この酸がいい!@ ワイン日記

5/10
DSC05469.jpg

-Champagne Hommage a Francois Hemart Ay Grand Cru NV Henri Giraud (France/Champagne)
-Pinot Noir 2009 Yamazaki Winery (Japan/Hokkaido)


思ったよりも深い紫色の色合い、

ブラックチェリーやプラムのフルーツに、苺のアロマ、甘いキャンディーのような樽香が薫る♪

色合い、香りからもワインの濃さを感じる。

味わいは冷涼な印象で、酸味のパワーを感じ、果実はやや内向的な状態です。


少し熟成させるべきなのかも知れないが、硬質な味わいだが変なエグミはなく、ワインに透明度と品がある。

現時点では、このクリーンな酸とミネラルをよりはっきりと感じ、ソリッドな余韻、果実感が全面出でてくると変わるのかな。。。


ドメーヌ・タカヒコのワインとは、また違った方向性のワイン、とても面白い!




抜栓、3日目にもなると、フルーツが全面に出てきて、素敵な酸味がさらに気持ち良くなった♪

なるほど、熟成向きのしっかりとした造りだと思います。


酸が良いので、お料理、パスタでも和食でも気にしないし、何よりお料理を引き立て、ワインが膨らんでいく。

このクリーンで真っ直ぐな、質の良い酸味、とっても素晴らしいじゃないか!









ただ今、日本のワインを体感中!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ










スポンサーサイト



  1. 2012/05/14(月) 08:35:57|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<本家を超えるパストゥグラン @ ワイン日記 | ホーム | 兄貴のピノ・ノワール @ ワイン日記>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/2029-3ac8d5a0

まとめtyaiました【この酸がいい!@ ワイン日記】

5/10-Champagne Hommage a Francois Hemart Ay Grand Cru NV Henri Giraud (France/Champagne)-Pinot Noir 2009 Yamazaki Winery (Japan/Hokkaido)思ったよりも深い紫色の色合い、ブラックチェリーやプラムのフルーツに、苺のアロマ、甘いキャンディーのような樽香が薫る?...
  1. 2012/05/15(火) 23:14:30 |
  2. まとめwoネタ速neo
Total: Now: