FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

硬質な白ワイン @ ワイン日記

4/13
DSC05412.jpg


-Riesling Q.b.A Trocken 2006 Donnhoff (Germany/Nahe)


トロッケンとはいえ、とても硬質な仕上がりです。


キレる太い酸とミネラルが口の中で酸っぱくさせます。

もう少しボディがあると好きなバランスですけど、これはこれで個性的な感じです。

もう少し熟成させた方がいいのかな、、、


嫁には乳化が甘いと言われた、小松菜のアリオリです。。。 (汗)

ミネラルいっぱいのワインだったので、やっぱボンゴレが食いたくなった!!








良い天気、気持ちが良いなー
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









スポンサーサイト



  1. 2012/05/01(火) 09:46:46|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<ワイン会 @ ワイン日記 | ホーム | 余計なものを省き、素材の本質を振る舞う @ Ristorante Italiano Cortesia (東京・南青山)>>

コメント

乳酸醗酵をやっていない証拠

デンノッフ、甘口でドイツを代表する醸造所ですね。辛口も上手に造っていると聞きます。

「乳化が甘い」はフランスの乳酸醗酵の意味と思いますが、リースリングの角が落ちるので乳酸菌はリースリングでは一切使いません。

一般的に2006年のQbaは2009年春までに飲み干すべきでした。ボディー感が無いのはもともとの果汁の糖比重が低く収穫量を落としていないQbaクラスの宿命で、置いとくほどに酸とミネラルが際立ってきます。それが乳酸醗酵をやっていない証拠でもあります。
  1. 2012/05/01(火) 16:12:41 |
  2. URL |
  3. pfaelzerwein #qFok1bZs
  4. [ 編集]

なるほど

pfaelzerwein さんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます。

「乳化が甘い」はパスタの方で、フライパンのあおりが足りなかったので、
パスタ麺とオイルのソースの絡み方が、とろっとした仕上がりにならなかったことです・・・。(汗)

ドライタイプよりもマイルドタイプのQ.b.Aの方が甘みが残る分、良い感じに熟成するかもしれませんね。
確かドンフォフかフリッツ・ハーグの熟成させてトロッケンを残しているので、そっちも今度開けてみたいなーと思いました。

  1. 2012/05/02(水) 08:35:54 |
  2. URL |
  3. Fabrizio #OLHiJ7es
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/2015-acd2870e

まとめtyaiました【硬質な白ワイン @ ワイン日記】

4/13-Riesling Q.b.A Trocken 2006 Donnhoff (Germany/Nahe)トロッケンとはいえ、とても硬質な仕上がりです。キレる太い酸とミネラルが口の中で酸っぱくさせます。もう少しボディがあると好きなバランスですけど、これはこれで個性的な感じです。もう少し熟成させた方がい...
  1. 2012/05/02(水) 03:49:37 |
  2. まとめwoネタ速neo
Total: Now: