FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記

1/09
DSC04906.jpg

-Gevrey-Chambertin 2000 Alain Voegeli (France/Bourgogne)
-Vosne Romanee 1999 Domaine Michel Gros (France/Bourgogne)



アランのジュヴレは正直、峠を過ぎていた。

ジュヴレ・シャンベルタンだが、もう2000年で果実感が失われてきている。 ちょっと残念!

安いには理由がある?!



ミッシェル・グロ、御膝元ヴォーヌ・ロマネの99は、イイ感じ♪

ふんわりとした果実とタンニンが心地よく、なかなかの熟度だと思います。

香りもピノ・ノワールらしい、軽快な酸味と下草の香りとチェリーや野苺のアロマが楽しめました。


またミッシェルのワインらしい、力強い野性的な、動物のような、レザーの香りがあります。

こんな香り、あまり他のワインでは感じないなー。



今晩もワイン抜栓で、臨界まっしぐら!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



  1. 2012/01/17(火) 23:16:57|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワイン日記 | ホーム | ワイン日記>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/1912-0508b8af
Total: Now: