FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記

6/14 Oさんワイン会(Victoria・美浦村にて)
_DSC2642.jpg

-Pouilly-Fuisse Les Menetrieres Cuvee Hors Classe 1997 J.A.Ferret (France/Bourgogne)
-Condrieu Coteau de Vernon 1999 Georges Vernay (France/Rhone)

-Bue Apis 2003 Cantina del Taburno (Italy/Campania)
-Testamatta 2003 Bibi Graetz (Italy/Toscana)
-Pavillon Rpige de Chateau Margaux 2002 Chateau Margaux (France/Bordeaux)
-Chateau Beychevelle 1985 (France/Bordeaux)



凄いワインが並びました!!


ヴェルネのコンドリューは、香り凄い変化があり、感激するもの!
しかも味わいに、この地区の重々しさが全くない、素晴らしいエレガンスを持っている。

カンパーニャのブエ・アピスは強烈な個性を放った、パワフルなワイン!
ヴィクトリアさんのお肉料理に合う♪
アリアニコは、やっぱり熟成させた方が良い・・・。本当にタンニンが痛いくらい強いんですよ!!

テスタマッタも強いワイン、こういうワインが続くと、かなり体力を奪われます。。。 (苦笑)
果実味、爆発系! どうだ!飲んでみろ!!的なワイン・・・。
こいつも若いので、手ごわいです。

パビヨンは、あまり状態が良くなかった・・・。
香りが飛んでしまい、果実感が消えていく・・・。 典型的な熱劣化!


ここまで強いワインを続けて飲んで、もう開けるのやめようか?!なんて弱っている我々、、、
しかし、まあ飲んでみよう!と開ける、飲み助でもある。。。


しかし、ここは熟成したボルドー、なにかホッとするような、しなやかさを持っている!
グラスが進み、酔いも醒め、はっとするのである!

とっても不思議!!

美味しいワインの力なのである!!
熟したワインが持つ、旨み奥行、しなやかさやソフトさ、心地が良い飲み口。。。
あああ、ワインって美味しい♪ なんて言ちゃいます!!




スポンサーサイト



  1. 2009/07/25(土) 16:28:13|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<意志のある、ロングボール | ホーム | ワイン日記>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fabrizio.blog18.fc2.com/tb.php/1376-c651be10
Total: Now: