一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレンジの香りが印象的なクロ・ド・ラ・バール @ ワイン日記

6/24
DSC05960.jpg

-Meursault Clos De La Barre 1999 Domaine des Comtes Lafon (France/Bourgogne) EXCELLENT!


パントル、デビュー勝ちのお祝いで、奮発したて開けてみる!


美しい黄金色、光輝いている。


香りが印象的で、オレンジのアロマ、オレンジピールのようでもある。

それにキャラメルムースの甘い香りが潜んでいる。これがとてもエレガンシーがある!!

他ではなかなか感じられない香りである。

ナッティーなところ、パイナップルなところが、殆ど感じない。(不思議)


味わいは、とても繊細で、丸い口当たりで口の中全体に染みこんでいく感じ、

濃くて旨みが詰まっているのに、重くなく、爽やかな美味しさでいっぱいになっていく、、、、


素晴しいエレガントなワインでした。


やっぱ、ラフォンは凄いぞ!!!!







コント・ラフォン、いやー素晴らしかった!!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 14:22:15|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワインの時間に合わせる必要性 @ ワイン日記

6/23
DSC05939.jpg

-Yoichi Nobori Kyumura Pinot Noir 2010 Takahiko Soga (Japan/Hokkaido)


造られている場所、畑、醸造所、そして人。

色々なワイン造りの思いを知って頂くと、またワインの楽しさが広がる!


どうしても飲みたくなって開ける。

やはり、抜栓6時間前、それでデキャンタージュでは、出ない・・・。 出てこない。(汗)

デリケートなワイン、少しずつ酸化させた方が良い、

少なくとも抜栓2日後からかな。。。






無理やり目覚めさせると、スネるね・・・(汗)
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ










  1. 2012/06/29(金) 23:02:35|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大手のワイン @ ワイン日記

6/21 ふる川(北海道・小樽)にて
DSC05868.jpg

-小樽市内限定販売 おたるセイベルNV 北海道ワイン株式会社 (Japan/Hokkaido)


美味しいお料理を食べながら、ワインを流し込む。。。(笑)


ふる川、ネットでも評価が素晴らしいものでしたが、実際に泊ってみてと、その評価以上に素晴らしい宿でした。

心地よさ、お料理の良さ、お風呂、お宿の方々の接して方が心地よかったです。






6/22 休み








本日もポチっとお願いします。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/28(木) 08:19:52|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秀逸な01のチェロレ @ ワイン日記

6/17
IMG_0596.jpg

-375ml Chianti Classico Riserva Cellole 2001 San Fabiano Calcinaia (Italy/Toscana)


濃くて、深い色あい、粘度も高く、とても凝縮したワイン、

香りからの重量感を感じ、甘いチョコレートムースにローズマリーを燻したアロマ、

奥の方には色の濃いフルーツがぎっしりと詰まっているようだ。


味わいは、美しい酸が気持ちよく、

飲んでいるとワインのパワーに負けそうなくらい濃いにも関わらず、品がある!

素晴しい収穫年らしい、充実したワインの風味が詰まっている。


まだタンニンに少し苦みを感じるので、もう暫く熟成させた方がいいだろう。

それだけの価値があるボトルだと思います。






6/18-19 休み









昨晩は飲み過ぎ、やや二日酔いです・・・。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/26(火) 09:04:30|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熟成が奏でる、素晴らしい風味♪ @ ワイン日記

6/16
DSC05937.jpg

-Pommard 1er Cru Rugiens 1976 Pothier Rieusse (France/Bourgogne)


美しい! ワインが強く優しく、しなやかに仕上がっています。

フルーツの鮮やかさを失わずに、全体が優しく、フンワリとしている味わい、感激的ですね!


こういうワインを飲んでいると、言葉が出てきません。






本日もどうかポチっとお願いします!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ














  1. 2012/06/25(月) 14:08:06|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

祝!デビュー勝ち!! @ マイネルパントル

MPeintre.jpg
(写真は公式HPより拝借)


ご声援ありがとうございます。

兄のギブソンに続き、デビュー勝ちを収めました。


スタートのタイミングが合わず、先手を取るために脚を使ったせいか、抜け出すときに少しもたもたしていました。

切れるというよりは、どちらかというとしぶとく伸びるタイプ、距離伸びても良さそうな雰囲気を感じます。

そして広いコースも良さそうな気がします。



まずは1つ、この1つを勝てたことにホッとします。


ダリア賞から新潟2歳ステークスでしょうか、楽しみが広がりました!

鉾田へ移動でしたら、労をねぎらいたいと思います。






ギブソンもガンバレ!!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/24(日) 13:51:59|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

無事帰還

DSC05757.jpg


北海道を散策してまいりました。


三笠・札幌・小樽・積丹半島・余市・富良野、二泊三日での走行距離917キロ、

久しぶりに耐久レースを完走しました。 運転しましたねー!!


ワイナリーは、山崎ワイナリー、ドメーヌ・タカヒコなどにお邪魔しました。

素晴らしい体験談は、明日からにでも。。。


いやー、眠いっす!







写真のスペシャル雲丹丼、半端なかったす!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/23(土) 22:18:47|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お休み♪

DSC07855.jpg


にゃんにゃん

今日もお休みします。






さあ、お仕事すっかな!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ







  1. 2012/06/22(金) 07:59:44|
  2. にゃんこ♪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お散歩中♪

イメージ0036


ただ今、リフレッシュ中につき、ブログを小休止しております。

もうしばらくお待ちください。







美味しいものも補給中!!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/21(木) 08:17:23|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

造りの良さを感じる @

6/15
DSC05608.jpg

-Sangervasio Rosso 2008 Sangervasio (Italy/Toscana)


素晴しくバランスが取れています。


香りはやや内向的ですが、高級感のある香りが仄かに漂い、質の良さを感じる。

味わいは、果実感、酸味やタンニン、口当たりとワインの広がり方が良く、抜群に美味しく頂けます!

¥2000以下のワインとしては、群をぬいて質が良いと思います。


お値打ちな赤ワイン、ワイン造りの良さが伝わってきます。









わくわく中!!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/20(水) 06:55:13|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

友人の誕生日祝い @ ワイン日記

6/14 French Restaurent Oh! la Vache(茨城・つくば)にて
IMG_0584.jpg

-Fut De Chene Ay Grand Cru 2000 Henri Giraud (France/Champagne) OUTSTANDING!!
-Gevrey Chambertin Vieille Vignes 1994 Serafin Pere & Fils (France/Bourgogne)
-Chambertin 1997 Frederic Esmonin (France/Bourgogne)



アンリ・ジローのフュ・ド・シェヌ、香りも味わいも別次元ですね。

並のシャンパーニュとは違う風格を持ち、香り味わい共に広がりを見せます。

後に飲む、赤ワインよりもスケール感がありました!!


リッチでゴージャス、もの凄く芳醇でいながらエレガントなフィネスを持っています。

これは半端ななかったす!!



エスモナンのシャンベルタン、濃密なフルーツが瑞々しく、味わい深い!

シャンパーニュにも負けない、さすがシャンベルタンです。

丸い果実に小さな球体が集まったような、とてもソフトな口当たりです。


ワインの美しさがありました♪






飛行機飛ばず!(汗)、とりあえず振替便で・・・。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/19(火) 22:34:21|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

酢漬けと合う白ワイン @ ワイン日記

6/13
DSC00099.jpg

-Kerner Dray 2011 Yamazaki Winery (Japan/Hokkaido)


還元しているのか、透明に近い淡い色合い、

香りもアロマティックで、マスカットやライチのようなアロマがある。

酸味は恐ろしく強く、ミネラルを含み、ワインに幅がないので正直酸っぱいです!


甘口に仕上げたものを飲んでみたいが、完成度という点ではまだまだ時間はかかりそうです。



ただ、これが甘酸っぱい酢漬けを頂くと合いますね!


それに塩麹の鶏肉の油分をあわせると、さらにワインの酸が気にならなく、フルーツ感が出てくる。



ワインの持つキャラクターがハッキリとしているので、

食べ物によっては、かなりお互いの良さを引き出してくれそうな、面白い白ワインです。


日本のワインですから、やはり普段の食事と合わせるとイイです♪










台風がきてるぅううう (汗)
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/18(月) 23:51:04|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

蛸のサラダ

DSC03576.jpg


本日は、お休み致します。

また明日!!





 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/17(日) 22:32:12|
  2. よめゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南の特徴を持つ、北のメルロ @ ワイン日記

6/12
DSC00098.jpg


-Puntay Merlot Riserva 2006 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)


チョコレートやバニラの香り、濃いフルーツが奥の方にいっぱいある。

味わいは甘く膨らみ、柔らかさを感じます。

酸味もストレートでクリーンですが、それほどの冷たさを感じません。


完全に「南」のワインのイメージですが、北のワインです。


エステ&ノイエの赤ワインは、柔らかく、フルーツが全面出でている。

とても不思議な印象、クリーンな酸とタンニンを強く感じない当りが北の特徴なのかな。。。

それにしてもスイートな果実の風味をもったワインです。








梅雨入りか。。。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ










  1. 2012/06/16(土) 23:50:23|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒューゲル・メーカーズディナー @ Chez Inno (東京・京橋)

6/11 ヒューゲル・メーカーズディナー @ シェ・イノ(東京・京橋)
DSC00053.jpg

-Gentil 2010 Hugel (France/Alsace)
-Pinot Gris Jubiliee 2005 Hugel (France/Alsace)
-Gewurztraminer Selection Grains Nobles 1998 Hugel (France/Alsace)
-Riesling Jubiliee 2005 Hugel (France/Alsace)

-Pinot Noir Jubiliee 2005 Hugel (France/Alsace)


食事とワイン、素晴しくマリアージュしていました。

ディナー中は、テンション上がりまくりで、興奮しっぱなしでした。


伝統の味わい深い旨みソース、酸味とフルーツの鮮やかなワイン、ばっちりでした♪

ワインのどこを生かすか、料理のどこをあわせるのか、術を知っています。


そして楽しく居心地の良い空間、さすがにグランメゾンですね。










楽しい気持ちを忘れない!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ










  1. 2012/06/15(金) 21:39:38|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ドメーヌ・タカヒコの白も良いっす! @ ワイン日記

6/10
DSC00046.jpg


-Yoichi Nobori Nakai Blanc 2011 Takahiko Soga (Japan/Hokkaido)


少し還元香がある、その後はマスカット、白いフルーツの香りが立ち上がる。

しかし甘い香りが立ち上がり、桃のアロマ、香水のようなシトラスが香りが美しく薫る♪

仄かにあぶらの香りも見え隠れする。 思った以上に素敵な香りが広がります。



味わいは、旨みを感じる濃度と、日本らしいクリーンでエレガントな酸味がダイレクトに押し寄せてくる。

時間とともに凄く変化していくワインで、シンプルではあるけど奥を感じます。



さすがに日本のワイン、ソールフード漬け物、キュウリの塩麹漬けにぴったり!


そして夏野菜たっぷりのカレーライスをあわせると、これがまー、エキゾチックな香りに変わる!!

香辛料とワインが絶妙にハーモニーしてるじゃないですか!!!


衝撃的です!







和食には日本のワイン、当たり前の時代がすぐそこまで来ていますね!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ










  1. 2012/06/13(水) 13:55:38|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ワイン会 @ ワイン日記

6/09 ワイン会
IMG_0568.jpg

-Grand Cru Blanc de Blanc Brut NV Chaudron & Fils (France/Champagne)
-Chassagne-Montrachet 1er La Ruchottes 2006 Domaine Ramonet (France/Bourgogne)

-Pommard 1er Cru 1995 Michel Gaunoux (France/Bourgogne)
-Meursault Rouge 1986 Roger Caillot et Fils (France/Bourgogne)
-Pommard 1988 Roger Caillot et Fils (France/Bourgogne)
-Vosne-Romanee 1969 Rene Mugneret (France/Bourgogne)
-Chambolle-Musigny 1949 Guy de Buyssieres (France/Bourgogne)



ショードロンのブラン・ド・ブラン、ふんわりして果実のアロマ、完全に赤ブドウ系のシャンパーニュと思いました。

この造り手のシャンパーニュは柔らかいです!



ラモネも難解。。。 ブルゴーニュかなーとは思いましたが、甘くシロップのようなニュアンスがあり、

あの乳酸系、酸っぱさを感じるほどの酸とミネラルを出すラモネとは・・・。

気候なんおか、造りが変わったのか、90年代の印象とは違います。



ミッシェル・ゴヌーの95は、思った以上にバランスよく、良い年の濃さも楽しめ、旨かった!

熟成向きであるのは間違いないが、今でも美味しい要素がある。



ロジェ・カイヨの2本、ムルソーは飲みごろ、これは十分にタンニンが熟しています。

ポマールは、さすが88ですが、これもだいぶ膨らむ味わいになってきました。

これからさらによくなりそうです。



69のルネ・ムニュレはボトルの状態がイマイチでした。



49のシャンボル・ミュジニは、古いワインにもかかわらず、濃い色合い、しっかりとした味わい。

全く枯れていません! 恐るべし!!!

貴重な経験ができました。







本日も、どおうかポチっとお願いします!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/12(火) 22:02:46|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ワインを愛する者にとって、鼻の状態は大切ですね。

IMG_0562.jpg


光りもの好き♪ 脂の乗った〆鯖です!

酢の酸味ととろーとした鯖の美味しい脂分、かなり美味ですよ!!


さて、ちょっとこじらせていた鼻の状態も戻りました。

今日は楽しみだったワイン会です。

香りも味もばっちり堪能できそうです!!







新たにゲットしたレストラン用のステルス機を投入、どんな画が撮れるかな。。。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/11(月) 09:34:21|
  2. 和食
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ピノ・グリージョ @ ワイン日記

6/08
DSC05591.jpg

-Pinot Grigio 2005 Rocca Bernarda (Italy/Friuli Venezia Giulia)


熟成し深い、黄金の色合い、かなり濃いめです!

香りも色合い同様に重厚な雰囲気があります、蜜に熟成した麦わら香が仄かにある。

やや黒糖のアロマにトロピカルフルーツが薫ります♪

熟したきんかんのアロマが印象的です。


香りやねっとりとした口当たりとは対称的な、硬質な味わいは、少し果実感が薄れ、ワインのピークの印象があります。

しっとりと広がる慈悲深い、美味しい旨みがありました。







明日はグランメゾンでメーカーズディナーです♪
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ







  1. 2012/06/10(日) 23:23:31|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ワイン会 @ ワイン日記

6/06 Tワイン会
IMG_0565.jpg

-Champagne Millesime Brut 2004 Chaudron (France/Champagne)
-Chardonnay Signature 1997 Chappellet (America/Calfornia)

-Beaune Cuvee Guigone-de-Salins 1987 Hospices de Beaune (France/Bourgogne)
-Clos St Denis 1987 Domaine Georges Lignier (France/Bourgogne)
-Cabernet Sauvignon Signature 1996 Chappellet (America/Calfornia)
-Cote Rotie La Mordoree 1996 M.Chapoutier (France/Rhone)



シャペレのシャルドネは、熟成したシャルドネのお手本的な?!典型的な風味を奏でています。

ナッティ、パイナップル、バニラ、蜂蜜のアロマ、

穏やかな酸味とちょっとねっとりした旨みのある濃さ感じます。


温度が上がると良くありませんが、抜群の状態、ナパと考えると見事な熟成だと思います。




ショードロンのミレジム、オスピスの87(後味に苦み)、ジュルジュ・リニエの同じく87(香りさすがのグラン・クリュ)、

そしてシャペレのカベルネ(ふんわり)にシャプティエのラ・モルドレ(かなり若い)、どれも美味しく頂きました。






6/07 休み







今晩もワイン会でした!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ











  1. 2012/06/09(土) 23:59:34|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

RESTAURANT LA MAREE DE CHAYA (神奈川・葉山)

IMG_0559.jpg


久しぶりに葉山の鐙摺港へ

昔は親父と毎週のように釣りをしにやってきた場所である。


小学生のころとは、風情もちょっと変わってしまったが、この建物は変わらない。

そして何度も何度も横切っていたが、このレストラン ラ・マーレ・ド・茶屋に入店するのは初めてである。


とても不思議な感覚です。



今回はちょっとしたドライブでしたので、1階のカフェを使わせていただきました。

海を眺めながらのドルチェ、うんうん、これは良いですね♪

プリン、まじ旨っす!!!


もっともっと仕事を頑張って、こういう場所に戻ってきて、余裕ある生活して

ふらっと散歩で立ち寄り、昼下がりからシャンパーニュでもやれる身分になりたーーーい!!


地元民から感じる、あの余裕感、、、こういう場所だったね。。。







さてさて酒解禁!、明日はワイン会です!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/08(金) 22:52:35|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

昔ながらの家系ラーメン @ 八の字屋 (神奈川・磯子)

IMG_0553.jpg


久しぶりに八の字屋のラーメンです。

海鮮のダシが利いた(以前よりも優しく上品に進化)、家系のとんこつ醤油ラーメンです♪


柔らかく、しっとりジューシーなチャーシューは、ここならではのものです!

香味油の旨みと豊かな風味もバッチリです!!


久しぶりでしたが、やはり旨いラーメンですね。








また美味しくなった?!八の字屋のチャーシュー麺!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/07(木) 22:57:30|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

餃子館 (東京・八幡山)

IMG_0504.jpg


大好きな餃子でエネルギー補充!!

今日いちの、にら玉の抜群な焼き餃子です♪


いつもは水餃子ですが、何か焼きの濃さを欲していました。






明日は散髪して、今日休養でーす♪
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








  1. 2012/06/06(水) 23:27:57|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

エレガントな03のメルロ @ ワイン日記

5/28
IMG_0513.jpg


-Centis 2003 Rocca Bernarda (Italy/Friuli Venezia Giulia)


インクの香り、メルロらしい印象のワインです。

奥の方に色の濃いフルーツが見え隠れし、甘いバニラの香りが漂います♪


そして、味わいは03とは思えない酸味があり、エレガントに仕上がってきています。

が、10年経とうかというのにタンニンは強靱です! メルロのしてはパワフルで強いアタックがあります。


もう少し熟成させた方が良いでしょう。



やはり、チェンティスは良いワインだと思います!!







5/29-6/05 休み






お酒を一週間ほど絶ってみました。


朝起きたときの体調の感じが良くなりますね!

抜くことも大切だと改めて感じます。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/05(火) 22:17:06|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

銀賞のメルロ @ ワイン日記

5/27
DSC05542.jpg


-NAC Merlot Barrel Ageing 2009 井筒ワイン (Japan/Nagano)


長野の樽熟成メルロです。

ちょっと鮮明さはありませんが、程よいタンニンで飲み口は良くもあります。

ただ、これ補砂してるのかな。。。

熟成度なのか、、、イマイチよくわからないけど、ちょっと味わいのバランスが?! 


開けて3日くらい経ってからの方が美味しくなりましたが、うん良くなった!って感じではありません。

ワインのスケール感はありませんね。


密度だったり、構成力だったり。。。。







休肝、一週間達成!!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/04(月) 23:03:28|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

このシャルドネ難しい。。。 @ ワイン日記

5/26
DSC055461.jpg


-Chardonnay 2009 Yamazaki Winery (Japan/Hokkaido)


淡い色あい、レモンのような香り、そのイメージ通りの酸っぱい!味わい。

本当にレモンを囓っているかのような酸っぱい酸味とミネラルが押し寄せてくる。


ある意味、個性的ではあるがワインの本来持つフルーツの旨みが無い。


赤に比べてしまうと、この白ワインの出来の違いに、場所なのか樹齢なのか・・・。

色々と考えさせられてしまいます。







ギブソン、久しぶりもありましたが鞍上とケンカして凡走。。。(涙)
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ







  1. 2012/06/03(日) 22:49:43|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

銀座は狭い?! @ ワイン日記

5/25 2回戦 Wine Bar La Nuit Blanche (東京・銀座)
IMG_0532.jpg


-Champagne Rose Brut NV Waris-Larmandier (France/Champagne)
-Cheverny La Gravotte Rouge 2010 Le Clos du Tue-Boeuf (France/Loire)
-Fixin 1er Cru Clos Napoleon 2009 Domaine Pierre Gelin (France/Bourgogne)
-Crozes-Hermitage 2008 Domaine Combier (France/Rhone)
-Cahors 2006 Chateau Lacapelle Cabanac (France/Sud-Quest)



硬質なアルザスの白ワインばかりでしたので、さすがに赤も飲みたくなってしまった!

そして銀座ということで、少し歩いてHさんのワインバーへ。。。


お勧めのグラスを飲んでいると、


あらまー、ジョスメイヤーのクリストフさんがいらっしゃいました。

銀座といえども1丁目から7丁目、ちょっと離れているよね。。。


あー、どうもと言いながら、気が付いたらすでに3杯目を頂いておりました。


そして彼らは、さすが、自身が造るワインを飲んでいましたよ!

営業?!まだ飲むのー。



おっと!いつの間にか時間が・・・、

我々は終電ならぬ、終バスの時間も近く、お先に銀座を撤収!!



充実した一日となりました。








なかなか深い一日でしたねー
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/02(土) 22:37:12|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

広田シェフのマリアージュ @ ホテル西洋銀座・レペトワ(東京・銀座)

5/25 ジョスメイヤー ワインメーカーズ・ディナー @ Repertoire(東京・銀座)
IMG_0531.jpg


-Pinot Blanc Mise du Printemps 2011 Domaine Josmeyer (France/Alsace)
-Riesling Le Dragon 2008 Domaine Josmeyer (France/Alsace)
-Pinot Gris 2007 Domaine Josmeyer (France/Alsace)
-1500ml Gewurztraminer Grand Cru Hengst 2007 Domaine Josmeyer (France/Alsace)
-Gewurztraminer“Labyrinthe”Vabdanges Tradives 2006 Domaine Josmeyer (France/Alsace)



広田シェフのマリアージュ、評判を聞きつけ念願のメーカーズディナーに参加です。


重厚な雰囲気を持つ、栄華を極めたホテル西洋銀座も、どこかゆるやかな雰囲気がありました。

来年、閉店してしまうといわれると、なるほど力が抜けているような感じがします。



さてマリアージュの方ですが、


スパイスの使い方が絶妙で、ワインにある香り、それを引き立てる対極的香りや味わいを上手にアクセントに仕上げていた。

それに詰め過ぎないソースがワインとよく合う!!

それでていて、さりげない柑橘を絞った風味が生きていた。 なかなか体感できない絶妙なバランス!!!


うんうん、なるほどなるほど。。。




893687863_n.jpg

平目のカルパッチョをウド、ネギ、ごま、木の芽、生姜と共に


ピノ・ブランと素晴らしく合っていました!! 初球からどストライクです!

この平目が素晴らしかった! 脂がのっていて、今まで食べたことがないくらいに味があった♪ めちゃ旨!!

ごまの風味に誘惑され、生姜のアクセントにウドとネギの風味、柑橘の香りも利いていました!!



655145_1115428381_n.jpg

トコブシと雲丹、海藻のスープ仕立て


この雲丹、半端ない鮮度の旨み! さすがに一流店です!!!

ダシの旨さは並大抵のものではありませんよ! 表現できない世界です。

完全にリースリングを食ってました・・・。(苦笑)



1905045395_n.jpg

竹の子、茸、鶏の砂肝の軽い煮込み トマトとバジルの香り


ここで遊びでしょうか、不思議なお皿です。


まあ、ここでノーマルのピノ・グリの登場ですから、ワインがあまり美味しく感じません。

前のワインの方がスケールがあるので、悪い部分しか・・・。(涙)

お料理とは良い感じでしたが、素材感とかがワインと合わせて、グレードダウンしてしまった感は仕方がないでしょう。


ワインの飲む順番大切!! これは残念!



644851818_n.jpg

鴨のスパイスロースト アンディヴとフォアグラ添え


メインは王道の鴨料理です!

アンディヴは苦みが強烈で、正直ワインとは?!と思っている食材です。

同じく苦みのあるゲヴェとの合わせですが、まずまずといったところでしょうか。


今回はワイン自体の苦みもそれなりにしっかりとあり、正直合わせると、さらに苦いです! (苦笑)

合っているとは言えるでしょうが、僕にはちょっと苦いです。



1926417093_n.jpg

レーズンブレッドのフレンチトースト仕立て 
カルダモンのアイスクリームとパッションフルーツソース



レーズンブレッドが良いアクセント、フレンチトーストにはもってこいですね!!

カルダモンの風味あるアイスと酸味のきいた華やかなソース、これは抜群に美味しいです!!!


やっぱ、ヴァンダンジュ・タルディヴも苦いっす!!

ゲヴェって。。。




いやー、食った! そして勉強になり、とっても楽しめたワイン会でした。

ご馳走様でした!!!







またアルザスのメーカーズディナーが目についた。。。 行ってしまいそうです。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









  1. 2012/06/01(金) 21:58:14|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
Total: Now: