FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン会 @ ワイン日記

5/16 Tワイン会
IMG_0510.jpg


-Il Marzocco Chardonnay 1994 Avignonesi (Italy/Toscana)
-Chianti Classico Riserva Vigna del Sorbo 1988 Fontodi (Italy/Toscana)
-Mazys-Chambertin 1988 Pierre Bouree Fils (France/Bourgogne)
-Cabernet Sauvignon Red Rock Terrace 1986 Diamond Creek Vinyards (America/Calfornia)
-Chateau L'Evangile 1994 (France/Bordeaux)



アヴィニョネージのシャルドネは、少し苦みが出ていましたが、

まだまだ果実感が残り、それほどアルコーリックにはなっていらず、美味しく頂けました。


フォントディのリゼルヴァは、正直まあまあ・・・(汗)

欲を言うともう少し、ふわっと膨らむ感じがある良いのですが、広がりがありません。

ふんわり感があるとなあ。。。


ピエール・ブレのマジ・シャンベルタン、これは明るくて華やかさがあって、素晴しい風味♪

88にもかかわらず、ワインが開いて、旨みを余すことなく楽しめました!

ブルゴーニュ、美味!!!


ダイヤモンド・クリークは、ボルドーの雰囲気ありますね!

カベルネらしい、杉や線香のような香りが印象的で、旨みが甘く、フンワリと広がり、ワインの美味しさを感じます。

品が良く、まったく緩さを持っていません。トップクラスのグラーブに近いかな。。。


シャトー・レヴァンジール、素敵なメルロの雰囲気が出ています。

インクの香りとしなやかな口当たり、そして風格と旨み、やっぱりボルドーって旨いですね!

これからさらに良くなりそうですし、今でも十分にポテンシャルを発揮しています。






5/17 休み







 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ









スポンサーサイト



  1. 2012/05/21(月) 09:46:51|
  2. Wine
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
Total: Now: