FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ふぉあぐら丼

_DSC5162.jpg

Cuisine francaise Yamaguchi (茨城・つくば)


馬ばっかりでは、、、ですよね。
ちょっとお料理の方もアップしております。

先日、伺ったつくばのフレンチレストラン、ヤマグチさんの番外メニューです♪

ご飯の上に、風味と苦みのあるフレッシュな野菜にフォアグラです。
ソースがかかり、まさに丼ぶり。。。

インパクトあります。





スポンサーサイト



  1. 2009/12/29(火) 22:56:44|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年キャロットクラブ募集馬見学ツアー ノーザンファームYearling空港展示馬 No.8

_DSC4015.jpg

#83 ゴレラの2008 @ ノーザンファームYearling空港

馬体重: 425kg  体高: 150.5cm  胸囲: 174cm  管囲: 18.8cm (9/3)


ジャイアンツコーズウェイの持ち込み、絶好調の矢作厩舎として人気のあった募集馬です。
母が重賞の勝ち馬ということもあるのか、とても高い価格からも期待されいることが容易に考えられます。

実馬はいかに、、、


_DSC4016.jpg

_DSC4020.jpg


パーツ、パーツはとても良くできて、生まれた仔の出来を幸運に思ったことでしょう。
顔つき、雰囲気も申し分ありません。

もちろん、パワーを感じる馬力もしっかりと感じさせてくれます。


_DSC4065.jpg

_DSC4063.jpg


これは好みの世界であるが、ストームキャットの入った肉厚系の仔を好きでない。
ただ、それだけです。

日本の敏捷性の問われるレースでの対応ができるか、そこが出世できるか、
額面の通りの活躍ができるのか、、、

やってみないと分かりません。




  1. 2009/12/29(火) 22:19:42|
  2. Carrot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年キャロットクラブ募集馬見学ツアー ノーザンファームYearling空港展示馬 No.7

_DSC4013.jpg

#55 ウェルシュマフィンの2008 @ ノーザンファームYearling空港

馬体重: 448kg  体高: 153cm  胸囲: 170cm  管囲: 19.6cm  (9/3)


タイキシャトルを生んだ母が生んだ最後の産駒となりました。
父も藤澤厩舎に所縁のある、シンボリクリスエスとくれば厩舎は、、、むむむ、栗東のミッキー?!
開業祝いといったところだろうか。となれば不満の無い良い仔と言えよう。

パンフレットやDVDを見ていると、少しこじんまりと写る、、、
が!しかし、実馬は良かった!!


_DSC4068.jpg


良血馬らしい、品のある雰囲気、何より歩かせたときの動きが抜群に良い!!

これは実馬を見た人にしか分からないが、ほかの馬にはない、何かを感じるのである。
これを感じた人は買いである!


ただし、これはあくまでも僕のインスピレーションです。
曖昧な世界のものである。 それが馬見の世界、、、 (笑)




  1. 2009/12/29(火) 21:50:54|
  2. Carrot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年キャロットクラブ募集馬見学ツアー ノーザンファームYearling空港展示馬 No.6

_DSC4075.jpg

#53 タンザナイトの2008 @ ノーザンファームYearling空港

馬体重: 405kg  体高: 153cm  胸囲: 170cm  管囲: 19.5cm (9/3)


パンフレットを見たときに、あ!好きな馬がいる!と思ったのが同馬です。
しかし、今まで自分がよく見える馬の結果が芳しくない・・・。

なぜだか、、、 今年は反省して、このタイプは見送ることに、、、

今までの傾向からすると、乗るようになると硬くなってしまうのです。 
同馬がそうならないように願うばかりです。

出資された方には申し訳ないことを書いてしまいましたが、きっと僕が買ってないので大丈夫でしょう! 


_DSC4009.jpg


体のラインはキレイで、とても美しく見えます。
しかし、馬=パワーと思うと、ツアー時点では、少々体の線が細く見えてしまいました。

体全体、特に腰回りに幅が出てくると良いのですが、、、
正直、細身のタイプだとは思います。

枝の長さ、胴伸びを使って走る、ストライドで走るタイプに見えます。
こういうタイプは、体の芯力と柔軟性が必要となってきます。




  1. 2009/12/29(火) 00:29:27|
  2. Carrot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年キャロットクラブ募集馬見学ツアー ノーザンファームYearling空港展示馬 No.5

_DSC4003.jpg

#51 シーザリオの2008 @ ノーザンファームYearling空港

馬体重: 418kg  体高: 158.5cm  胸囲: 176cm  管囲: 19.1cm (9/3)


おっ!忘れていました?!
いやいや、写真の編集時間が取れなかったのです・・・。

申し訳ない、まだまだ年内中にツアーの写真を全て上げようと思っています。
御期待せず、お待ちくださいませ。


_DSC4006.jpg


さて本馬は、クラブのシンボルともなっているシーザリオの仔です。
残念ながら、いや馬を見る目がないので、自分は出資していませんが、レースぶり、馬っぷりが大好きでした。

繁殖としても名牝となって欲しいと強く思っています。
父は昨年に引き続き、キングカメハメハです。

この馬は、思い入れのある方が買うべき馬なので、コメントは差し控えさせていただきます。




  1. 2009/12/29(火) 00:16:22|
  2. Carrot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: