FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記

10/04 Hさんワイン会(二日目)
IMG_0326[1]

-Pavillon Blanc de Chateau Margaux 1985 Chateau Margaux (France/Bordeaux)
-Pommard 1er Cru Les Rugiens 1978 Pothier Rieusset (France/Bourgogne)
-Chateau Latour 1978 (France/Bordeaux)



昨日飲み残した、シャトー・ラトゥールの1978年をメインに2日目のワイン会です。


シャトー・マルゴーの白ワイン、パヴィヨン・ブランは、硬質でソリッドな印象、ミネラル感が想像以上にがっちりしている。
柑橘系のフルーツと品の良いバニラが香り、シャープな酸と、非常にエレガントにまとまっています。
このワインは、もう少し早く飲んだ方が良かったのかな、、、 それとも熟成させた方が良いのか、、、
意見が分かれそうです。


さて、78年のシャトー・ラトゥールはというと、、

やはり超トップクラスのワインらしい香り、よく言うシダーの香り♪
品の良いハーブ、森林の香り、杉の香り、カシスのフルーツにタバコの香り、、、 豊かな香りが漂います。

味わいは、濃密で柔軟で分厚い果実味とシャープでエレガントな酸が引き締め、タンニンの芯力があります。
凄いレベルの1本、正直本当の姿を現すまでに、あと20年はかかるのかも知れない。

繊細さとキメ、そしてワインの鮮やかさとも言える抜け具合、余韻、どれも申し分なく、素晴しいものです!!!!



10/05 休み



スポンサーサイト



  1. 2009/10/27(火) 16:44:01|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: