FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記

11/22 ワイン会
_DSC0403.jpg

-Condrieu La Petit Cote 1998 Ysvs Cuilleron (France/Rhone)
-Gigondas "Le Grand Montmirail" 1996 Domaine Brusset (France/Rhone)
-Chateauneuf-Du-Pape Rouge 1998 Bosquer des Papes (France/Rhone)
-Chateauneuf-Du-Pape 1998 Chateau Moucoil (France/Rhone)
-Chateauneuf-Du-Pape Elise Rouge 1998 Domaine Saint-Benoit (France/Rhone)
-Brunello Di Montalcino 1998 Casanova di Neri (Italy/Toscana)

-Moscato D'asti Volo di Farfalle 2003 Scagliola (Italy/Piemonte)


_DSC0392.jpg

-Condrieu La Petit Cote 1998 Ysvs Cuilleron (France/Rhone)


ほのかに薫るりんごの花、焼き林檎やハチミツの甘い香りが広がる!
そして、上質なハーブにバニラの輝きもある。

味わいは太くて充実しているにもかかわらず、非常にキメが細かくエレガントな余韻がある。
きれいなフルーツと酸に支えられ、重ったるさが全くない。

さすがに上のクラスのコンドリューである!!


_DSC0391.jpg

-Gigondas "Le Grand Montmirail" 1996 Domaine Brusset (France/Rhone)


少し閉じてきている感じのジゴンダス、
果実の厚さだけではなく、締まりを感じるエレガンスが醸し始めてきた。


-Chateauneuf-Du-Pape Rouge 1998 Bosquer des Papes (France/Rhone)


非常に明るい、シャトーヌフ・デュ・パプです。
ボスケ・デ・パプとは以外・・・、もう少し田舎ぽいイメージがあったが、これには品があります!


_DSC0394.jpg

-Chateauneuf-Du-Pape 1998 Chateau Moucoil (France/Rhone)


濃度を感じる、出来の良さがひしひしと伝わってくるワイン、
ただ濃いのではなく、しっかりとした酸がのり、ワイン自体はシャープに思える。

もう暫く熟成させるべきワインである!!



_DSC0393.jpg

-Chateauneuf-Du-Pape Elise Rouge 1998 Domaine Saint-Benoit (France/Rhone)


これは良かった!! 個人的のかなり好みである♪
しなやかフルーツを厚みある味わい、ブドウ造り、ワイン造りの良さが伝わってくる!

こちらも熟成させると奥行きが出るので、待ちたい1本ではあるが、
今飲んでも充分に満足がいくだろう。


_DSC0399.jpg

-Brunello Di Montalcino 1998 Casanova di Neri (Italy/Toscana)


カカオムースやビターチョコレートの上質な香り、カルロ・フェリーニ香がある。
カシスや赤く小さい木の実の香り、フレッシュなフルーツの香りを感じる。

シャープで太い酸がワインに、ばしっ!と入った芯のある味わい、
タンニンも上質でキメがあり、果実味も厚い!!

奥行きを感じさせるブルネロ・ディ・モンタルチーノです♪


-Moscato D'asti Volo di Farfalle 2003 Scagliola (Italy/Piemonte)


爽やかな甘みが広がる、モスカート・ダスティです。
何も考えずに、ただ旨いのである。



11/23-25 休み

スポンサーサイト



  1. 2008/12/25(木) 16:57:28|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: