FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

マイネルレンツ @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Lenz08120401

Meiner Lenz08120402


引き続き、鉾田の調整馬をアップします!




  1. 2008/12/15(月) 23:59:16|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両親に感謝する日

_DSC1036.jpg


無事にまたひとつ年を重ねることができた。
そう、今日は僕の誕生日である!

こちらは、お友達から頂いた、お花です。 なかなかお花を貰うことがないので、ちょっと照れます。。。
そして、昨日は結婚式で、サプライズとして七福神りんごを新郎&新婦より頂き、
また、会場の方々にまで祝っていただいた。

とっても幸せな瞬間であった。

本当は生んでくれた、お母さん、そしてお父さんに感謝する日なのである。
心から、日ごろお世話になる方々に、ありがとう!!と言いたい1日なのです。

今年は赤穂浪士やらないな。。。
この暗い最近の世の中、今こそ、こういうものを見たい。
そう思ってしまう・・・。



  1. 2008/12/14(日) 14:26:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お幸せに!!

_DSC0919.jpg


今日は、大学からの友人の披露宴でした!
癒し系の新郎は格好良くきまり、美人の新婦はキレイに輝いていました!!

新婦が農家の出身ということもあり、テーマがりんご  だそうです。


_DSC0979.jpg


今日の会は、感動的な涙涙の感じとは違い、笑って楽しく、良い気分になる披露宴でした。
こういうのもイイですね。


話は変わって、愛機のα900、暗い場所でも気持ちが良いほど、ピントが合い、パシャパシャ撮れる♪
いやー、やっぱり、アンタすげーや!! ツァイスのレンズも最高です♪


  1. 2008/12/13(土) 23:59:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/20
_DSC0240.jpg


-Beaujoleis Nouveau 2008 Jean Saint Honore (France/Bourgogne)


ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日!!

今年のブルゴーニュは、夏場が寒く、収穫時期に雨があり、出来的には良くありません。
が!ヌーヴォーとっては、あまり必要のないタンニンが少ないので、出来的には良い方だと思います。

花やフルーツの甘い香り、さすがに酸はしっかりと入っていますが、
飲み口の良いスタイルで、新酒らしさがあります。



-RF 1995 Castello di Cacchiano (Italy/Toscana)


カッキアーノのRFは、サンジョベーゼにメルロがブレンドされたワイン。

出来の良かった95年と言うことで期待しましたが、どうも古くなっている印象、
果実味が褪せ始め、強いタンニンと堅い酸がある。

もう少し若い時期が良かったのか?ワインに力がないのか?
温度が冷たすぎたのか? 期待が大きすぎたのか? ちょっとガッカリしました!


  1. 2008/12/12(金) 16:40:08|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイネルカーロ @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Caro08120401


ちょっと気分がイライラしていのか、なかなか写真を撮らせてもらえなかったカーロ、
動き回り、止まらない・・・。

少しずつコミュニケーションを図り、ナデナデしながら、ようやくパッチ!と収めました!


Meiner Caro08120402

Meiner Caro08120403



  1. 2008/12/12(金) 14:07:12|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルフレンズ

Meiner Friends08120401


写真がたまって、他の更新も進まないので、この辺で鉾田特集をばぁ~~とアップしていきます。

父イーグルカフェって、ガルチの仔だったけかな。。。
日本ではなかなか成功しない系統だけに、この馬にかかる期待は大きいと思います。
今BRFにイーグルカフェがいるので、なにか良いものを持っているのでしょう。


Meiner Friends08120402

Meiner Friends08120403



  1. 2008/12/12(金) 14:04:00|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルブリアー @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Brillare08120402


グラスワンダーの仔、ブリアー、迫力のある馬ぷりです。
とても1勝馬とは思えません。


Meiner Brillare08120401

見ていると、きれいな鹿毛で、馬らしい本馬です♪



  1. 2008/12/12(金) 13:55:55|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルエデン @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Edhen08120401

額の渦巻きが気になる。。。
でも、体が大きいわりに小顔って、イケメンや!!

もう少し成長し、体がしっかりとしてくれば、かなり走りそうです。


  1. 2008/12/12(金) 13:50:06|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルランページ @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Rampage08120401


愛嬌のあるランページ、写真を撮ろうとすると、鼻っ面を近づけてくる。
面白いので、僕も彼の部分をアップにとって見た!

普段は、なかなか間近では見られない部分です。 (笑)
どアップでスイマセン。。。


Meiner Rampage08120402

Meiner Rampage08120403

Meiner Rampage08120404


  1. 2008/12/12(金) 13:44:30|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/19
_DSC0264-Edit.jpg

-Steinberger Riesling Spatlese 1993 Kloster Eberbach (Germany/Rheingau)


熟成し落ち着いた雰囲気を醸し出している、シュタインベルガーの93年です。
スペトレーゼですが、甘さは控えめになってきていました。

色は濃くない、酸は丸く、しなやかさを出し、甘さは少しずつ上品に仕上がっていく、

リースリングが若くても美味しいし、熟成するとまた美味しい。。。
なかなかこういうブドウは、他にはない!


  1. 2008/12/11(木) 16:10:24|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルアルビオン @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner Albion08120403


功労馬マイネルアルビオン、現在も滞在中(12月1週目)です。
第二の馬生、乗馬に向け、引き取り先を探しているそうで、早く良い貰い手が見つかることを願っています。


Meiner Albion08120401

Meiner Albion08120402

変わらず、迫力ある馬体と、遊んで欲しそうな元気いっぱいの姿、
やっぱり、イイ馬です。



  1. 2008/12/10(水) 14:20:58|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/17 Tワイン会(茨城・つくば)
_DSC0247.jpg

-Beaune 1978 Michel Gaunoux (France/Bourgogne)
-Vosne-Romanee 1er Cru Marconsorts 1976 Camille Giroud (France/Bourgogne)
-Chateau Grand -Puy-Lacoste 1979 (France/Bordeaux)
-Chateau La Gaffeliere 1970 (France/Bordeaux)


今回も非常にレベルの高いワインが揃いました!


中でも名門ミッシェル・ゴヌーのワインは村名クラスとは言え、素晴しいものがありました。
どうして熟成すると、鮮やかさを増し、フルーツがより艶やかになるのだろうか。

古くなるよりにも、フレッシュな存在、これは体験したのみが許される、とっても不思議なことなのです。
なかなか巡り会う機会がないので、めちゃくちゃ感激する、素晴しい瞬間です!!


11/18 休み


  1. 2008/12/09(火) 17:41:12|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネアクトナイン @ ビッグレットファーム鉾田

Meine Act Nine 08120401


誰だろう、何だろう。。。 変なもの(カメラ)で迫ってくる・・・。
興味と不安と半々、表情からは、ちょっと好奇心の方があるのかな。

 
Meine Act Nine 08120403

Meine Act Nine 08120402


間近で見ると、とても奇麗な瞳です。
癒されます♪


  1. 2008/12/09(火) 15:59:20|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネフォリア @ ビッグレットファーム鉾田

Meine Foglia08120401


なあにぃ~?と、くりくりのお目めでお出迎えしてくれました。
お父さんマヤノトップガンように、派手な流星がばしっと入ったお顔がステキです。


  1. 2008/12/09(火) 13:58:58|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう少し、この気分に浸っています。。。

_DSC0881.jpg


新聞やテレビのサッカーニュースをチェック、やっぱり奇跡や!!
いろいろなことがジェフにとって良い方向に向き、目の前の試合で、絶望の淵から大逆転した!!

11分間で4点、新居の魂のシュート、谷澤の鮮烈なボレーシュート、
本気ならスゴイことがわかったレイナウド、PKを思いっきりゴールに突き刺した。
そして、谷澤の独走からのループシュート。

僕の中では、なにか1試合ゆっくりと流れていた、まだこんなに時間がある!
1点取ればが、同点、逆転、そしてダメ押し点、
まさに、今シーズンを象徴するような、どん底から希望が見え、そしてこの手で残留を掴んだのだ!


自宅に帰って試合の録画を見て、改めて感動しました。こんなドラマティックな試合を見ることはもうないだろう・・・。
いや、もうこんな思いで、1年間ジェフを見たくないなぁ。
今思うと涙が出てきます。。。 僕の中にある思いの化学変化が遅すぎる・・・。(苦笑)

今年はシーズン前から、いつも以上に本気で応援しないと危ない、
だからシーズンシート買って、行ける日は必ず行く、いや仕事を放り出しても行く気持でスタジアムに足を運んだ。
たくさんのジェフに係る人々そう思ったからこそ、最後の最後にこの劇的な幕切れが訪れたに違いない。


本当に忘れられない試合であり、1年であった。


今のフロント陣には大いに期待している、もうシーズン前のようなことはないと思うが
来期は、しっかりと主力を残留させ、足りないSBを中心に補強を行い、
ボスナーがアジア枠となるので、求心力のある、シンボルとなりえる本物の外国人を獲ってっもらいたい!!


  1. 2008/12/08(月) 23:59:57|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネトゥインクル @ ビッグレットファーム鉾田

Meine Twinkle08120401


小顔でキレイ系のトゥインクル、
調子が上がってきているようで、毛艶が良く見えました。

もうすぐに復帰戦を迎えられそうです。

ルーシッド、グリッツァ、ルーチェと、ブリリアンの仔は堅実に走ってくれますね。
ムタファーウエクの代表産駒として、頑張って欲しいです。



  1. 2008/12/08(月) 14:14:17|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネアリス @ ビッグレットファーム鉾田

Meine Alice08120402


先日、見事に勝ち上がり、ここ鉾田で調整しています。
3週目のひいらぎ賞が目標のようですね。上のクラスでも十分にやってくれることでしょう!


Meine Alice08120401


こんな狭いところから、遊んでよ~! とお鼻を出して寄せてくる。
可愛く、愛嬌があります。


  1. 2008/12/08(月) 00:44:44|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/12
_DSC0446.jpg

-Chianti Classico 2005 San Fabiano Calcinaia (Italy/Toscana)

定番のキアンティ・クラッシコです。

カルチナイアのワインは、正直全く不満が無く、
むしろ、期待以上に美味しい♪

こういうワインばっかりだったら良いのに。。。


11/13-16 休み


  1. 2008/12/07(日) 16:30:19|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッカーの神様は微笑んだ!!

_DSC0877.jpg


時事を尽くし天命を待つ、確かな光がさした。 サッカーの神様がいた!
すべてを出し切り、目の前の試合を大逆転で勝利した!

どんな状況でも、決して諦めない!!

2点負けていても、1点取れば変わる!そう信じ、なぜだか全く負ける気がしなかった。焦りもなかった。
どうしたら、1点取れるんだろうか?ただただ、それだけを考えていた。声が枯れるほど応援した。


_DSC0874.jpg

FC東京戦 @ フクアリ

試合前から、サポーターすべての強い勝利への意志がグランドに向けられ、魂のこもった応援が始まる。
自分も試合前から声が出なくくらいに声援を送った。


_DSC0889.jpg


最後にユナイテッドになった、ジェフ、これほどまでに心地よく、気持ちが清々しく思うことがあっただろうか。
本当に苦しかった、あの鹿島スタジアムで味わった、絶望感から、よくここまで這い上がって来たかと。。。

今日は新居に勇気をもらった、悔しい思いのベンチスタートの新居、谷澤、そしてトーミ、
2点負けている状況で、熱い魂を持ってピッチに入ってくれた!!

同点になってから、全身の震えは止まらず、レイナウドのPKには全霊の祈りを込めた。
本当に、今日この場に立ち、そしてジェフのサポーターでることを誇りに思う。


ここに11試合勝ち星なし、勝ち点2からの逆襲が完結した!!


本当に選手、ジェフの関係者、そして共に闘ったサポーターの皆さんに感謝したい。
なぜだか、これほど感動したのに涙が出ず、清々しく思ったのが、残留からの安心感からだろう。


俺たちの居場所はJ1である!


信じる抜くこと! 決して諦めないこと!! 全力を出し切ること!! 改めて思った。



  1. 2008/12/06(土) 23:16:42|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最終決戦、最後に福あり!!

_DSC0862.jpg

試合というものは、勝ちたいという意識が強いチームが勝つものだ。


今日は、選手もサポーターも、けっして惜しまないこと。全力を尽くすこと。そして、すべてを出し切ること。
目の前の試合に勝つことだけに集中しよう!!

さあ、全力で戦うぞぉ!!


  1. 2008/12/06(土) 09:50:17|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネソシオ @ ビッグレットファーム鉾田

Meine Socio08120402


サンシャインパドックで、じーとしている。
ちょっぴり、お疲れ気味なのかな?!


Meine Socio08120401


撮った写真を見ていると、ここ鉾田にも、まだ馴染んでいないのか、少し寂しそうな雰囲気があります。
牝馬だけに、少し時間がかかるとは思いますが、そんところが、ちょっこっと気になりました。



  1. 2008/12/05(金) 22:09:10|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネラプソディ @ ビッグレッドファーム鉾田

Meine Rhapsodie08120401


可愛くて、優しい瞳が印象的なラプソディです。
細身な仔なんですが、バネのある力強い走りがスゴイんですよぉ!


  1. 2008/12/05(金) 21:51:50|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/11
_DSC0445.jpg

-Cantinino Vingeto di Fezzana 1997 Barone de Renzis Sonnino (Italy/Toscana)
-Cantinino Vingeto di Fezzana 1998 Barone de Renzis Sonnino (Italy/Toscana)


ソンニーノの熟成した、カンティニーノの97年、98年の比較です。

97年は、ちょっと状態が悪かったので、改めて他のボトルを開けてみたい。
それでは98年の方を。。。

熟成し、しなやかな果実味とタンニンを成長し、旨みをたっぷりと感じます。
香り、味わいといい、美味しい状態に仕上がってきて、これから数年さらに良くなることだろう!

複雑性豊かなワインです。


  1. 2008/12/05(金) 16:11:02|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルーチェ @ ビッグレッドファーム鉾田

Meine Luce08120401


彼女に会うのは久しぶり、新潟2歳ステークス以来・・・。(何年前だよ!)

そういえば、先日のレースで、ちょこっと馬券を買ってみた。
直線向いた時はいい感じだと思ったけど、相手が少し強かったかな。。。

馬が良くなってきているので、ここで少し調整するのはイイじゃないかと思います。


Meine Luce08120402


ルーチェも良い意味でリラックスしているように見えました。
来年も、きっと良いレースをしてくれることだろう。


  1. 2008/12/05(金) 14:02:39|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネレーヌ @ ビッグレッドファーム鉾田

_DSC0476.jpg


装鞍所がキライなレーヌ、2週間前も鞍付けに落ち着きがなく、人が乗ることを嫌がっていた。
レーヌを抑える人を付けながら、馬にまたがっていた。

最近は、馬房で鞍付け&馬乗りを行っているそうです。

ここでは落ち着いて、人を乗せることができる。
栗東の装鞍所で何かあったのか?!


_DSC0482.jpg


準備万端! 今日は15-15でさぁ~と走ってくる!とのこと。。。
さあ、気持ちよく坂路コースを走ろう!!


_DSC0485.jpg

_DSC0495.jpg


今日見た走りは、しっかりと折り合っている!
ちゃんとリズム感があり、ペースもちゃんと守っている。

単走ならば、ちゃんと走れる状態まで戻ってきた。
このタカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!! タカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!! 
って、走りは見ている方も気持ちが良かった。

やっぱり、良い走りをする馬である。


_DSC0499.jpg


走り終え、鞍の取り外しも、もちろん馬房で。。。(苦笑)
この後は1時間ほどウォーキングマシーンで、運動を行いました。


2週間前に見た、最悪の状態を脱し、単走では良い走りができるまでに回復した。
後でアップしますが、細く見えた馬体も少しずつ戻ってきた!

あとは、後ろに馬を置いて、ちゃんと走れるかどうか・・・。
極度の怖がりの性格が、競馬にいって、他に馬が走ってどうなるのか。

入厩の声がかかるまで、そのあたりを少しずつ調整するとのことでした。
気分を損ねず、併せ馬でちゃんと走れるようになって欲しい!


能力は折り紙つき、最悪逃げても、ぶっちぎりで逃げ切れるだけの力があるはずだ!!!


  1. 2008/12/05(金) 00:29:39|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!!

_DSC0485.jpg

朝7時から始まる調教の風景 @ ビッグレッドファーム鉾田


朝からビッグレッドファーム鉾田で保養♪

坂路の間近で見られる、競走馬たちの力強い走りと、
競馬場では見られないカワイイ表情の馬たちに癒されてきました♪

主な撮影馬は、こんな感じ、コスモバルクにイグゼキュティヴもいました!
レーヌも2週間前に比べ、少しづつ上向き   


_DSC0495.jpg

マイネレーヌ @ ビッグレッドファーム鉾田

タカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!!   
タカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!タカ、タァッ!タカ、タァッ!!タカ、タァッ!!
って、 15-15くらいで走る馬の脚音、なんともカッコいいです。


マイネレーヌ
マイネルーチェ
マイネラプソディ
マイネソシオ
マイネアリス
マイネトゥインクル
マイネフォリア
マイネアクトナイン
マイネルアルビオン
マイネルランページ
マイネルエデン
マイネルブリアー
マイネルフレンズ
マイネルカーロ
マイネルレンツ
マイネルジュレップ
マイネルテセウス
マイネルブリオッソ

コスモバルク
コスモプライド
コスモスパロウ

ケルティックハープ
サマーミッドナイト
フレンチシェフ
コーナーストーン

イグゼキュティヴ


  1. 2008/12/04(木) 20:02:06|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/08 ワイン会
_DSC0689.jpg

-Puntay Chardonnay 2001 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)
-Puntay Sauvignon 2006 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)

-Puntay Merlot 2000 Erste & Neue (Italy/Alto-Adige)
-I Renai 99 Sangervasio (Italy/Toscana)
-Savigny-Les-Beaune 2000 Domaine Pavelot (France/Bourgogne)
-Chateau Lafon-Rochet 1967 (France/Bordeaux)


-375ml Niederhauser Hermannshohle Riesling Auslese
                  Gold-Capcel 2002 Donnhoff (Germany/Nahe)


写真は、至福の甘口、ドンフォフのゴールド・カプセルです♪
美しく、艶やかで瑞々しい果実味と酸味があります。


_DSC0686.jpg


アルト・アディジェの白ワインとしては秀逸なワインを造る、エステ&ノイエのプンタイ・ライン、
熟成したシャルドネと若いソーヴィニヨン・ブランの比較でした。

前者は良い意味で、少し褪せてきた風味が、しなやかに広がり、
優しい味わいを奏でています。綺麗な酸と果実味があるから、こういう熟成をするのだろう!


後者のソーヴィニヨン・ブランは、リリース直後の華やか味わいと比べると、
少し閉じてきた印象を受ける。

ブラインドだとちょっとブドウ品種を迷うような、少し取っつきにくい感じではある。


_DSC0687.jpg


メルロの比較、アルト・アディジェとトスカーナ、
この組み合わせは、数ヶ月前 にも味わっているのだが、香りからくる印象が全く違う・・・。


前者は、シラーのようなスパイスや泥っぽい香りを放ち、後者は若いペッパーのようか香りを放っている!
数ヶ月の熟成度なのだろうか?!飲む温度の違いや澱が混ざっていた性でもあるが、

人間の感性というものは、なんていい加減なものである。

ただ、酸の冷たさはの印象は同じで、南にあるイ・レナイの方が冷たさを感じる、
エレガントで締まった酸がありました。


_DSC0688.jpg


古酒、シャトー・ラフォン・ロシェの67年が出ました!
67年は、あまり良い年ではないのですが、良くでき、熟成したワインです♪

色合いはピノ・ノワールのように淡く、
チェリーや下草を思わせる香り、味わいも実に繊細。。。

てっきりブルゴーニュの古酒かと思いきや、ボルドーのサンテステフ、
いや~~、熟成したワインは難しい・・・。


11/09-10 休み



  1. 2008/12/03(水) 18:45:45|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/06 笹川流れの民宿にて
_DSC0599.jpg

-Piesporter Goldtropfchen Riesling Spatlese 1999
                 Vereinigte Hospitien (Germany/Mosel)



ゴールドカプセルが素晴しかった、
ホスピティエンのピースポーター・ゴルドトレプヒェンです。

鮮明な印象はなく、ちょっと濁った感じが、この村のワインらしいと思う。
スペトレーゼですが甘さ控えめで、食事と丁度良い酸があります。


_DSC0607.jpg

-375ml Fior D'Arancio 2002 La Montecchia (Italy/Veneto)


モンテッキアのパッシートワイン、フィオール・ダランチオは、
収穫したブドウを「陰干し」してから醸造を行っている、珍しい甘口ワインです。

イタリア独特の造り方でもあります。

そのため干しぶどうの印象もあり、フルーツもドライフルーツやナッツにバニラ、
豊かな香りと味わいを奏でています。

また、ワインの名前にもなっているように、オレンジの花のような香りがあるのです!
食後にピッタリでーす♪


11/07 休み



  1. 2008/12/02(火) 16:04:25|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

_DSC0373.jpg

旭屋 @ 茨城・土浦


国道6号沿いにある定食屋さん、旭屋では鮮度抜群のお魚が食べられる!
長距離トラックにドライバーが休憩するような、昔ながらのお店で、お料理にもパンチがある。

そして、なぜだか、定食を頼むとバナナが付いてくるのである。
どうしてだろう。。。


_DSC0375.jpg

サメの心臓刺身


メニューにあり、なんだぁ~?!食えるのか?!と思い、迷うことなく注文。。。
レバ刺などとは、また違った食感、思ったよりも淡白で癖もなく、へ~~~という感じ・・・。
また食いたいとは正直思わなかったが、体の活力になったに違いない!!

わさび醤油ではなく、ごま油とニンニクの方がいいかも。。。


_DSC0380-Edit.jpg


関鯵のお刺身、これも脂がのっててウマいね~♪
ここの魚のレベルは、かなり高い。


  1. 2008/12/02(火) 13:45:37|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり、これだよね!

_DSC0464.jpg

アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ


この具の入っていないパスタこそが最高にウマイ!!
にんにくの華やかな風味、イタリアンパセリの爽やかな風味、浅利の潮の風味、そして鷹の爪の辛味、
いやー、具が何も入ってないんだけど、イチバン美味しい♪

基本であり、最高のパスタである!
だけに、奥が深く、とても作るのが難しい。。。 


  1. 2008/12/01(月) 14:18:32|
  2. Pasta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
Total: Now: