一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイン日記

11/05 友人宅にて
_DSC0531.jpg

-Bourgogne Chardonnay 1999 Francois Mikulski (France/Bourgogne)


シャルドネの旨みが、しっかりと表現されている白ワインです。
このミクルスキーのワインは、一番安い、このワインからワイン造りの良さが、ひしひしと伝わってくる!

そして、このクラスのワインでも10年の熟成をすると風味が楽しい♪



スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 16:30:42|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッカーの神様がいる。

_DSC0328.jpg

降格かと思った昨日の試合、ヴェルディとジュヴィロも揃って負けてくれた。
まだ、首の皮だけ繋がった。

思えば、11試合勝ち星なし、勝ち点2からのスタート、
まだ残留争いができているだけでマシ、
もう一度、今度こそ開き直って、全力で最終戦戦って欲しい!!!

他力本願だが、まずは自分たちで勝ち点3を掴むこと!
決して惜しまないこと!全力を尽くすこと!! すべてを出し切って天命を待とう!!


  1. 2008/11/30(日) 14:04:45|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

〆は卵かけ御飯♪

_DSC0228.jpg

お勧めとあって、久しぶりに芋焼酎を頂くが、やっぱり僕には合わないようだ・・・。
米か麦焼酎の方が僕にとっては良い。


_DSC0224.jpg

美味しい焼き鳥を頬張り、幸せな瞬間を過ごす。
ここの焼き鳥は、繊細で厚みがあり、食べ応えと満足感がある!


_DSC0231.jpg

今日はラーメンではなく、〆に卵かけご飯を食べてみる。

炊き立ての、しゃきしゃきのご飯、そして濃厚な卵に、生醤油をひと垂らし、
うーん、とってもイイ感じ♪


  1. 2008/11/29(土) 22:24:26|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

11/03
_DSC0444.jpg

-Chianti Aretino 2005 Cantina dei Vini Tipici Dell'Aretino (Italy/Toscana)
-Chianti I Sodi Del Paretaio 2004 Badia di Morrona (Italy/Toscana)



アレティーノは、大量生産のワイン、モローナのものと比べてしまうと、
同じキアンティなのか?!と思ってしまう。

ワインは産地や収穫年よりも造り手が大事である!


11/04 休み


  1. 2008/11/28(金) 17:03:25|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はお休み♪

_DSC0452-Edit.jpg

浅利と小松菜のペペロンチーノ


先日のイル・ケッチャーノでのパスタが美味しかったので、ちょっと真似てみた。
浅利を入れ、小松菜には少し火を入れた!

やっぱり、シンプルなアリ・オリが好きだ♪
さあ出かけるとするか!!


  1. 2008/11/27(木) 15:38:07|
  2. Pasta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルアルビオン @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner-Albion08112001.jpg

走り出すと凄い威圧感ある、父のマイネルラヴの闘争心を受け継いでいる、
そんなマイネルアルビオンですが、ここ鉾田で調整中の彼は、ちょっとお茶目です!

ねぇ~、遊んで!そんな感じで、カワイイ円らな瞳で僕を見て、
鼻っ面で迫ってくる! またナデナデしてあげると、嬉しそうな表情を見せてくれる。

いやー、癒し系や!!


  1. 2008/11/26(水) 23:22:08|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソニー・コーリア仕様

_DSC0203-2.jpg

Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM


α900を導入し、いよいよ待望のカールツァイスレンズが届きました♪
といっても写真の方は、すでに一部アップしていますが。。。

とっても素敵な画が撮れます♪ やっぱり高級レンズは違いますね!!


α900のサンプル写真をいくつか見るうちに、このレンズが欲しくなった!
このレンズがないとα900を買う意味がない!! そう思ったのである。 なんて贅沢な。。。

でも、めちゃくちゃ高い!最安値でも19万円を超えている・・・。
α900を買うだけでも大変なのに、このレンズまで買うとなると、僕の予算をはるかに超えていた・・・。


そう諦めていた・・・。
そんなとき、友達がウォンが安いよ~~、旅行いかない?!なんて言われた。


その時、僕はひらめいたのである!! 

お隣の 韓国 で買えないか!
ウォン安の今なら、僕でも買えるチャンスがある!!


そう思い、お友達に頼んで買ってきてもらいました。
店頭での扱いが極端に少なく、2週間待ち?!いや入荷未定な状況・・・。

当初は最安値をネットで探し170万ウォンで見つけていたのであるが、
どうにか見つけてもらって、店頭価格176万ウォン!!(日本円で13万円くらい)
今なら、もっと安く11万5千円くらいになるだろうか・・・。

でも日本に比べれば、圧倒的にお買い得♪
初期不良だけなければと思ったが、ちゃ~んと正常に動いて、ホッとした。


また、お金を貯めて、ズームレンズを買いたいなぁ・・・
馬撮るには、もう少し望遠が欲しい。。。 また物欲が!(苦笑)


  1. 2008/11/26(水) 14:17:05|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゃも地 @ 茨城・水戸

DSC100353.jpg

奥久慈軍鶏の水炊き

DSC100352.jpg

やっぱり、寒い時は鍋に限る!!
ここのしゃもは、とってもぐぅ~なのである。

さっぱりしていながら、味が濃く、噛むと旨みが広がる、軍鶏のお肉、
あまり火を通さずに食べるのがベスト、コラーゲンたっぷりの皮の部分の、ぷりんぷりん感もたまりません!


DSC100344.jpg

真サバ酢〆刺

サイドメニューも充実してます。
お魚は獲れたてのものが入り、鮮度抜群!!

この〆鯖も、酢の入り具合が絶妙です。
光りもの大好き♪


DSC100345.jpg

しゃもユッケ

これは絶品!!
絶対に頼みたい一皿です。

しゃもの旨みが、ぎゅぅ~~~っと詰まっています。
やっぱり、生!生が最高ですよ~~!!


DSC100346.jpg

しゃもとなすの時雨煮

これも定番の毎度注文してしまう、一皿です。
軽く煮たもの、イイですよ!
やさしい、ちょっと甘めの、田舎っぽい味付けが好き♪


DSC100348.jpg

厚焼き玉子

シンプルなダシ巻き卵、しゃもの卵の濃厚な味わいがあります。

  1. 2008/11/25(火) 14:05:30|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネソシオ @ ビッグレットファーム鉾田

Meine-Socio08112001.jpg

9日にレース使ったばかり、それでいて、前日、鉾田にやってきたそうで、お疲れ気味のソシオ、
やはり、だいぶ疲れているそうです。

いまはその疲れをとりながら、ゆっくりと調整しているところだそうです。


Meine-Socio08112003.jpg

Meine-Socio08112002.jpg

レーヌも乗ってくれている担当者、もう1回勝たせたいとのことです!!
充電して、また頑張って欲しいですね。


Meine-Socio08112004.jpg


  1. 2008/11/24(月) 21:27:13|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ワイン日記

10/30 リヴァンジュ(茨城・守谷)にて
DSC100458.jpg

-Champagne Brut 1993 Pol Roger (France/Champagne)

芳ばしい香りとフルーツが溶けあい、豊かなシャンパーニュの香り、
繊細で心地の良い気泡と厚みのある味わいは、余韻もあり、とても気持ちが良くなる♪

思って以上にパワーと濃度がありました!
ポール・ロジェは、やはり素晴しいシャンパーニュハウスである。


-Chateau Malartic Lagraviere 1994 Blanc (France/Bordeaux)

意味を感じさせられる、塩やミネラルの香り、
黄色いフルーツは、洋梨やキウイ、オレンジの香りもある

塩っぽさが強いので、漬け物のような香りのイメージもわく。。。

味わいは、シャープな酸が心地よく、魚介のタルタルのミネラルと相性がよい!
そして、添えられているオレンジを口に入れると、最高のマリアージュ♪

単体では?!と思ってしまうような個性を放っていますが、
お料理と合わせると、ここまで楽しく、美味しくなるのであろうか・・・。

ワインとは、まさに食中酒である!!


-Pouilly Fuisse Hors Classe 1996 J.A.Ferret (France/Bourgogne)

きらびやかに、艶やかに輝く、美しい黄金の色合い、

シャルドネの熟した、風味豊かな香りを奏でています。
パイナップルなどのトロピカルフルーツにナッツや蜜の香りがあります。

味わいは、ワインが引き締まり、エレガントに仕上がり、
見事なまでの、しなやかで繊細な果実味に包まれています!!


-Chateauneuf du Pape Cuvee des Cadettes 1990
                    Chareau La Nerthe (France/Rhone)


香りを体感した瞬間に浮かぶ、フルーツの妖精たちの歌声、
グラスの中で豊かに香り、うきうきするような、明るく愉快な気分にさせられます♪

うるおいのある、美しい輝きのある、鮮やかな果実味、
しなやかで、みずみずしいタンニンは、エレガントで心地よく広がり、

豊かで凝縮した、強いワインは、妖艶な雰囲気をも醸し出しています♪

目の前がぱっ!と明るくなり、気分がはればれとしていきます。
楽しく、愉快で、興味がそそられるのであります!


-Clos de Vouget 1986 L'Heritiet Guyot (France/Bourgogne)

熟成した、風味豊かなグロ・ド・ヴジョでした♪

特級格付けのグロ・ド・ヴジョって、ワインだけで楽しむと、
少し個性が曇っているというか、鮮やかさに欠けるいうか、こうハッキリとしていない。

これが、料理と合わせると、びしっと!決まるのである。
分かりやすい、鮮やかなワインでは、こうも料理を引き立ててくれない。

これもワインをたくさん飲んでいるとある、面白い経験なのです。


-375ml Musbacher Eselshaut Rieslaner Auslese 1998 Muller Catoir (Germany/Pfalz)

もう、これはコメントいりません!
最高の甘口ワインです。〆としてこれ以上のワインはありません!!


10/31-11/02 休み



  1. 2008/11/24(月) 16:56:06|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お寒い。。。 気温も、試合も、きっと応援も。。。

_DSC0404.jpg

横浜Fマリノス戦 @ フクアリ


残り3戦、崖っぷち状況はさらに続く・・・。
魂を込めて、精一杯戦うつもりではあったが、どうもテンションが上がりきれなかった。
あの浦和戦や、そのころのように。。。

内容は、春先のような最低の内容、
特にここで書くこともないだろう、もう切り替えて残り2戦に集中するしかない!!


_DSC0422.jpg

ユナイテッドではなくなった、サポーターの一体感・・・。
いろいろと試合前に盛り上げてくれていたが、良い一体感が生まれなかった!
これは非常に残念であった。

そう、今日の気候のように、時間とともに寒くなってしまった。


_DSC0428.jpg


このスタジアムはJ1のためにあるのである!
もう一度、最後までやり切りたい!! もっともっと魂を込めて選手たちと戦いたい!!

もう消化不良な気分にはなりたくない。


最後に今日の試合が最終戦でなかったことが、唯一の救いである。
まだ、2戦もあるのだ!!


  1. 2008/11/23(日) 22:59:55|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネレーヌ @ ビッグレットファーム鉾田

Meine-Reine08112001.jpg

新馬戦ぶっちぎって、クラッシクに乗るとばっかり思っていた。
未勝利や1勝クラスで、どうのこうのという馬じゃないんだけどなあ・・・。

乗り味なんか、上の2頭よりも全然こっちの方がいいだけど・・・。

スタッフの第一声である。
彼は、北海道でも乗ってもらっていて、ここ鉾田に移動となり、またレーヌに跨っている。

栗東から、ここの移動してた時、完全にテンパっていた!
それはどうしてしまったのか?!そう思うくらいであったそうです。(涙)

とにかく今は、その気持ちをリラックスさせることだけを考えている。
馬込みを嫌うことを直すのは、その先のことです。


Meine-Reine08112002.jpg

やはり小倉のパドックで見た馬とは、完全に違います。
牧場で少し落ち着けせていることもあるのでしょうが、体は細く迫力がありません。
馬が小さく見えるのです。


Meine-Reine08112003.jpg

Meine-Reine08112004.jpg

以前よりも、ちょっとまとまり過ぎた、コンパクトに見える体型になってきて、
スマートになり過ぎなんてことも言えますが。。。 めちゃくちゃにバランスの良い馬です。

そう、ともすればバランスが悪く見えるような、もっと荒々しさが欲しいと!


Meine-Reine08112005.jpg

やはり前半はムキに走っていましたが、後半は、スムーズに坂路を悠々と駆け上がっていました。
かなり良い走りっぷりに見えましたが。。。

感想を伺うと、本当に乗り味は良いんだけどねぇ~、
ハミを取ると、すごく良い動きをするんだけど、全くハミを取ってくれない・・・。

北海道じゃあ、こんなことなかったのなあ・・・。
隣のドリームアスパイア(馬を洗って一る時)と同じか、それ以上に思っているんだけど・・・。


思っていた以上に重症、完全に心の病です!


栗東で何があったのかわかりませんが、かなり気持ちがきています。
小倉まで調整すると言ってましたが、なんかキッカケが欲しい!そんな状況のようでした。

また12月に見に行ってきます。
少しでも変わってきていればよいのですが。。。

一度、北海道で放牧させるのも良いのかもしれないけど。。。
今は、スタッフに任せて、レーヌの機嫌が良くなることを祈るばかりです!


  1. 2008/11/22(土) 13:44:06|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマニ食堂 @ 山形・山形

_DSC0674.jpg

昭和を感じさせる、レトロな内装と雰囲気のある、昔ながらの食堂のようです。
そして、美味しい香りが漂い、食欲を誘います。

さあ、何を食べようかな。。。


_DSC0675.jpg

牛しょうが焼き定食


おいしく炊かれたゴハン、そして牛肉たっぷりのボリューム満点の定食です♪
無言でゴハンを頬張り、肉を食べる!

こういう定食屋さんが、近くになると良いんだけどな・・・。
温かみを感じる、家庭的な味わいがあります。


  1. 2008/11/22(土) 13:16:42|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリームアスパイア @ ビッグレットファーム鉾田

Dream Aspire08112001

ラフィアンのじゃなくて、セゾンに鞍替えした、あの総帥お気に入りで一番期待している本馬です。
繁ちゃんの1番馬というのは、ちょっと不吉に感じる人もいますが、(笑) ラフィアンの会員さんはよく知っていると思います。
とっても良い馬です!!


初めて見たのですが、繋ぎにバネがあり、体の力強さ、馬体の荒々しさ!
かなり雰囲気を感じさせます。



父ネオユニヴァースは個人的に期待している種馬で、初年度の産駒も走っています。
母父Seeking the Goldのため、筋力がさらに強くなっているように見えます。

体の粘りやバネ、父よりは硬め体質ですが、その分パワーがあります。
なかなかうまくいった配合でできた、狙いどおり理想に近い体質をもった子供に見えます。


調教の動きは、3頭縦列の真ん中で1300の坂路を2回駆け上がり、予定していた時計よりも早めに上がっていました!
期待が大きく、北海道では緩めの仕上げで、鉾田で仕上げて、美浦に入れる。


王道の仕上げを施しています。


スタッフの評判もすこぶる良く、デビュー戦が楽しみです。
馬券でちょっと狙ってみたいと思っています。


  1. 2008/11/22(土) 10:40:48|
  2. Saison
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

10/27
DSC100403.jpg

-Chassagne-Montrachet 1er Cru Abbaye de Morgeot Rouge 1997 Fuleurot-Larose (France/Bourgogne)


シャサーニュ・モンラッシェというと、白のイメージが強いのですが、
意外にも赤ワインもたくさん造っています!

フルーロ・ラローズの1級畑アベイ・ド・モルジョの赤ワインです。
思ったよりも、堅さはありませんが、ちょっとワイン自体に線の細さがあります。

白ワインの名産地で赤ワインを造ると、このような印象が結構あるのです。



-Gevery-Chambertin Cols de la Justice 1977 Pierre Bouree Fils (France/Bourgogne)

あまり出来が良くないと言われる、77年のブルゴーニュ、
ピエール・ブレ自慢の畑「クロ・ド・ラ・ジュスティス」のワインです。

やはりワインに凝縮度や漲るパワーや若さを感じませんが、
どことなくノスタルジーを感じます。

難しい年であっても、頑張ってワインを良くしよう!という努力があります。



-Clos Des Lambrays 1995 Domaine Des Lambrays (France/Bourgogne)


対照的に、素晴しい年の若いワイン!
ランブレのグラン・クリュ「クロ・ド・ランブレ」の95年です!!

まだまだ、内に向かってワインが締まっている時期で、
モレ・サン・ドニ村らしい、ふんわりした果実味のしなやかさが出てきていない。

もう10年は待つべきワインであろう。

たしか当時の値段で、4000円くらいだっただろうか、
学生時代、パリのワインショップで買ってホテルで飲んだ、88年のワインが記憶に残っている。


10/28-29 休み



  1. 2008/11/21(金) 21:11:45|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイネルフリーデン @ ビッグレットファーム鉾田

Meiner-Frieden08112001.jpg

期待された血統馬だけに、雰囲気はとっても良く見えました!
園田で勝ち、これからの覚醒を待ちたいところです。

とってもキレイな栗毛の馬です♪


  1. 2008/11/21(金) 16:15:56|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモプラチナ @ ビッグレットファーム鉾田

Cosmo-Platina08112001.jpg

爆睡した~~、もう朝や!!
レーヌのお姉さん、コスモプラチナです。

4日前にエリザベス女王杯で走っていたと思ったら、もう鉾田で調整中です。
今の馬の入れ替えは、早いんですね~!

やっぱり、5勝もしてG1を走る馬、品があって美しいです。
もちろん、レーヌも偉大な姉に負けない素質を持っていると今でも信じています。


  1. 2008/11/21(金) 09:30:21|
  2. Cosmo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグレッドファーム鉾田 @ 茨城・鉾田

_DSC0329.jpg

7時から始まる調教を見学するため、今日は6時前に起きた。
久しぶりの早起きだ!!

4月以来、久しぶりのビッグレッドファーム鉾田、そう愛馬マイネレーヌを見るためである。
自分が見込んだ能力からすれば、ここ数戦、本当に不甲斐ない内容が続き、再調整を兼ね、この鉾田に入っています。
あの小倉で見た、あの馬から、どうしてしまったのか!僕の眼は節穴だらけなのか?!


さて、施設を見渡すと新品だったの色が少しあせ、風景となじみ、落ち着いた感じになってきました。
そして、坂路は少し伸び、1300メートルへ、出来立ての頃とはまた違った雰囲気に、いよいよ本格的している感じです。


_DSC0273.jpg

_DSC0351.jpg

_DSC0341.jpg

ちょっと眠いので、休みます。

起きたらマイネル、コスモ、セゾンの馬たちを順次アップしていきます!
お楽しみに~!!


  1. 2008/11/20(木) 13:33:17|
  2. Ruffian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹川流れの民宿♪ その3

_DSC0605.jpg

鰍の鍋

実はお造りと並んで、このコースのメインが、まだありましたー!
そう、かじかの鍋です!! まだ出てくるんですよ!!!

非常にグロテスクで、姿からは全く想像ができないほど、上品な白身の味わい♪
優しいみそ味も合っています。

ぷりんぷりんの身と濃厚な肝、ご飯とこれだけでも十分です!!
白菜に味がしみ込み、野菜も美味しい♪




  1. 2008/11/19(水) 19:20:40|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹川流れの民宿♪ その2

_DSC0593.jpg

のどぐろの塩焼き

高級魚である、のどぐろ、やっぱりこちらでも高価らしいです!
お造りに塩焼きに、いやー贅沢だ!!


_DSC0594.jpg

鮭の煮付け


_DSC0595.jpg

あわびの煮付け

やっぱり、鮑は生を食べたい。。。 踊り焼き、最高です!
今は禁漁中・・・、夏場にまた来ましょう!!


_DSC0596.jpg

牡蠣のポン酢

夏場の岩牡蠣とは、また違った、もっと磯ぽい味わい。
海の強烈な風味があります!


_DSC0597.jpg

フライ盛り合わせ

食事も進み、お酒も進み、お腹もだんだんいっぱいに・・・、
記憶も次第におぼろげになっていきます。。。


_DSC0603.jpg

蒸したわたり蟹

上品で繊細な味わいの、わたり蟹です。

身がびっしりと入っていて、スゲー旨いのだが、もうさすがにお腹がいっぱいです!
食べすぎのため、翌日のお味噌汁に入れてもらいました。


  1. 2008/11/19(水) 16:48:02|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹川流れの民宿♪ その1

_DSC0592.jpg

7月に行って以来、また行きたいなぁーと思っていた、笹川流れにある民宿に行ってきました♪

ここの売りは、目の前の海で獲れたばかり、魚介を使った、
盛りだくさんのコースで、
これでもか~!と、海の幸が並んで、宿泊費込みで 1名¥10000 ぽっきり!!


_DSC0588.jpg

お造り

_DSC0586.jpg

あじ、のどぐろ、いなだ、黒めじな、あいなめ、ひらめ、あおりいか、黒鯛、甘えび。。。
ご主人自ら船を出し、ご夫婦で釣りあげてきた、魚たちが並びます!!

さすがに、のどぐろ(赤むつ)や甘えびは、他の漁師に分けてもらったそうですが、
だい好きな鯵の美味しさ♪ のどぐろのトロォ~とした旨み♪ 鮎並や黒めじなの上品な味わい♪

魚好きのオイラには、たまりません!!

 
  1. 2008/11/19(水) 13:42:55|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミシュランガイド2009

やっぱり今日は、このネタを書かないといけませんね!
お馴染みのル・ブルギニオンが入りましたか!まあ、当たり前ですね。バレています。(苦笑)
僕にとっては余り関係のない話なのですが。。。


P1000276.jpg

フランスの☆☆☆アルページュの一皿 


僕が、初めて行った三ツ星レストランです!
シンプルですが、この贅沢な海老のカルパッチョは、いまだに忘れることができない、至福の一皿です!!



ミシュランガイド2009で、星を獲得した店(☆は新規)


 ☆☆☆9店(新規1軒)

☆石かわ(日本料理)<08年☆☆>
かんだ(日本料理)
カンテサンス(フランス料理)
小十(日本料理)
ジョエル・ロブション(フランス料理)
すきやばし次郎(すし)
鮨水谷(すし)
濱田家(日本料理)
ロオジエ(フランス料理)


 ☆☆36店(新規14軒)

☆アルジェントASO(イタリアン)<08年☆>
一文字(日本料理)
臼杵ふぐ山田屋(ふぐ)
☆海味(08年一つ星)
えさき(日本料理)
☆エディション・コウジシモムラ(フランス料理)<初>
エメ・ヴィベール(フランス料理)
☆かどわき(日本料理)<初>
菊乃井(日本料理)
キュイジーヌ[s] ミッシェル トロワグロ(フランス料理)
☆クレッセント(フランス料理)<08年☆>
湖月(日本料理)
☆こだま(日本料理) <初>
☆近藤(天ぷら)<08年☆>
さわ田(すし)
サンパウ(スペイン料理)
鮨 かねさか(すし)
☆鮨 さいとう(すし)<08年☆>
醍醐(日本料理)
拓(すし)
☆と村(日本料理)<08年☆>
☆七丁目京星(天ぷら)<初>
☆初音鮨(すし)<初>
ピエール・ガニェール(フランス料理)
菱沼(日本料理)
福田家(日本料理)
☆堀兼(日本料理)<初>
やまもと(ふぐ)
☆幸村(日本料理)<08年☆>
☆ラターブルドゥジョエル・ロブション(フランス料理)<08年☆>
ラトリエドゥジョエル・ロブション(フランス料理)
リストランテ ASO(イタリア料理)
龍吟(日本料理)
ル・マンジュ・トゥー(フランス料理)
れい家菜(中華料理)
和幸(日本料理)


 ☆128店(新規35軒)

あさぎ(天ぷら)
味満ん(ふぐ)
阿部(日本料理)
☆鮎正(ふぐ)<初>
あら皮(ステーキハウス)
アロマフレスカ(イタリア料理)
植むら 本店 (日本料理)<08年☆☆>
☆うかい亭 表参道 (鉄板焼)<初>
うかい亭 銀座 (鉄板焼)
うち山(日本料理)
うを徳(日本料理)
恵比寿(鉄板焼)
大野(日本料理)
小笠原伯爵邸(スペイン料理)
翁(そば会席)
オーグードゥジュール ヌーヴェルエール(フランス料理)
おざき(日本料理)
おはらス(フランス料理)
☆オーベルジュ・ド・リル(フランス料理)<初>
☆神谷 乃木坂(日本料理)<初>
☆き久ち(日本料理)<初>
きくみ(日本料理)
クーカーニョ(フランス料理)
けやき坂(鉄板焼)
コジト(フランス料理)
古拙(そば)
☆ゴードン・ラムゼイ(フランス料理)<初>
小室(日本料理)
桜ヶ丘(日本料理)
櫻川(日本料理)
笹田(日本料理)
三亀(日本料理)
シェ トモ(フランス料理)
シェ・松尾(フランス料理)
シグネチャー(フランス料理)
重よし(日本料理)
シュマン(フランス料理)
真(すし)
すがわら(日本料理)
☆鮨 青木 銀座(すし)<初>
☆鮨 青木 西麻布(すし)<初>
☆鮨 一新 浅草(すし)<初>
☆鮨 いわ(すし)<初>
すし おおの(すし)
☆寿司幸本店(すし)<初>
すし匠 齋藤(すし)
鮨 なかむら(すし)
☆鮨 福元(すし)<初>
☆鮨 武蔵(すし)<初>
すずき(日本料理)
赤芳亭(日本料理)
☆センス(中華料理)<初>
竹やぶ(そば)
たつむら(日本料理)
タテル ヨシノ 汐留(フランス料理)
タテル ヨシノ 芝(フランス料理)
☆タパス モラキュラーバー(スペイン料理)<初>
田はら(日本料理)
☆玉青(日本料理)<初>
竹葉亭 本店(うなぎ)
チャイナブルー(中華料理)
中国飯店 富麗華(中華料理)
☆辻留(日本料理)<初>
☆哲庵(日本料理)<初>
☆天青(天ぷら)<初>
とうふ屋うかい 芝(日本料理)
トゥールダルジャン(フランス料理)
☆とゝや魚新(日本料理)<初>
とよだ(日本料理)
ドン・ナチュール(ステーキハウス)
中嶋(日本料理)
☆なずび亭(ふぐ)<初>
なだ万 山茶花荘(日本料理)
ナルカミ(フランス料理)
青空(すし)
万歴龍呼堂(日本料理)
ピアット スズキ(イタリア料理)
樋口(日本料理)
☆ビーチェ(イタリア料理)<初>
ひのきざか(日本料理)
ひらまつ(フランス料理)
ひろ作(日本料理)
☆ファロ(イタリア料理)<初>
深町(天ぷら)
福樹(日本料理)
☆ふぐ 福治(ふぐ)<初>
☆ヘイフンテラス(中華料理)<初>
ベージュ アラン・デュカス(フランス料理)
☆ほそ川(蕎麦)<初>
まき村(日本料理)
☆三ツ田(天ぷら)<初>
未能一(日本料理)
ミラヴィル(フランス料理)
室井(日本料理)
メゾン・ド・ウメモト 上海(中華料理)
メゾン ポール ボキューズ(フランス料理)
☆モナリザ 恵比寿(フランス料理)<初>
モナリザ 丸の内(フランス料理)
桃の木(中華料理)
森本 XEX(鉄板焼)
山さき(日本料理)
☆山路(日本料理)<初>
やま袮(ふぐ)
☆山の茶屋(うなぎ)<初>
有季銚(日本料理)
ゆう田(すし)
よこ田(天ぷら)
☆よこやま(中華料理)<初>
☆よしはし(すき焼き)<初>
与太呂(天ぷら)
☆四つ葉(日本料理)<初>
よねむら(日本料理)
よねやま(日本料理)
☆楽亭(天ぷら)<初>
ラ・トゥーエル(フランス料理)
ラノー・ドール(フランス料理)
ラ・ボンバンス(日本料理)
ラリアンス(フランス料理)
ランベリー(フランス料理)
リストランテ ホンダ(イタリア料理)
リストランテ ラ プリムラ(イタリア料理)
ル・シズィエム・サンス(フランス料理)
ル・ジュー・ドゥ・ラシエット(フランス料理)
☆ル・ブルギニオン(フランス料理)<初>
レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ(フランス料理)
レザンファン ギャテ(フランス料理)
レ セゾン(フランス料理)
分とく山(日本料理)


  1. 2008/11/18(火) 23:56:37|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり蒼が素敵♪

_DSC0136.jpg


もっともっと α900 で、色々撮りたいのだが、なかなか時間が取れない・・・。
出ている、深い青の色合いが好きだ!

写真は、引き続きのお気に入りのレンズ Minolta AF28 F2 NEW ですが、
待望のレンズ Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM を新しく購入したので、
こちらの撮れる画も楽しみだぁ♪

お隣の韓国で買ったので、かなりお買い得でしたぁ!
日本の最安値よりも40%近く安かったアルヨ!!

ウォン安、大歓迎!!!


  1. 2008/11/18(火) 14:14:40|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記

10/25 ワイン会
DSC100388.jpg

-Merlot Sant'Adele 2000 Villa Pillo 2001 (Italy/Toscana)
-Primovolo 2001 Primovolo (Italy/Veneto,Toscana,Piemonte)



プリモヴォーロは、ヴェネトのメルロ、ピエモンテのバルベーラ、トスカーナのサンジョベーゼをブレンドしたワインです。
3つの蔵が協力し合って出来たワインで、他にはない個性を持っています。

クリーンで心地の良い果実味と酸味があり、
味わいに明るさがあり、まさにイタリアワインの良さがあります!

しかしまあ、珍しいブレンドワインなので、不思議な印象が残ります。
これからの熟成、いったいどのように仕上がっていくのではあろうか。。。


DSC100389.jpg

-Bourgogne Chardonnay 1999 Francois Mikulski (France/Bourgogne)


ミクルスキーのACブルゴーニュは、僕の好きな定番の白ワイン♪
ベースのワインでも、シャルドネの旨みがにじみ出ています。

ミネラル、ナッツぽさ、そしてアプリコットやパイナップルの香りがあります。
味わいは、繊細でシャープ、そして舌の載せたときに甘さある濃度を少し感じます。


DSC100391.jpg

-Gevery-Chambertin 2000 Domaine des Chezeaux (France/Bourgogne)
-Gevery-Chambertin 1er Cru 2000 Domaine des Chezeaux (France/Bourgogne)


DSC100395.jpg


シェゾーの2000年は、思ったよりも果実の丸さがある、美味しく飲むことができた!

特に村名は、若い楽しさがあり、果実味溢れる味わいがあります。
この1級は、カゼティエとラヴォー・サンジャックのブレンドになります。かなり長い間、熟成させた方が良い、凝縮度でワインが締まっています。


DSC100397.jpg

-Gevrey Chambertin 1er Cru Lavaux St.Jacques 1983 Rene Leclerc (France/Bourgogne)


ルネ・ルクレールさんの古酒、83年のラヴォー・サンジャック、
先ほどのワインとは25年も熟成が違うので、ワインとしては全く違う印象を放っている!

本当に良いワインは、やっぱり熟成したものが素晴しい♪

ピノ・ノワール特有の森の下草を思わせる香りと苺のフルーツ、
味わいは、やや酸が堅い年らしさがありますが、ワインとしては円熟期を迎えつつある。


DSC100398.jpg

-Alzace Riesling Clos ST Landelin 2000 Rene Mure (France/Alsace)


鮮やかな香りを放つ、ルネ・ミュレが造る、クロ・サン・ランドランのリースリング、

黄色いフルールの香り、たくさん現れる、
白桃、パイナップル、アプリコット、黄りんご、マンゴー、油っぽい揮発系の香りは少ない、

とてもエレガントなリースリングである!!

味わいは、厚いボディをしっかり構築し、優しい果実味と豊かなミネラルが包んでいる!
時間と共に、複雑性を増していく、凄いワインである。


10/26 休み


  1. 2008/11/17(月) 16:15:11|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳川そば @ 山形・西村山郡

_DSC0673.jpg

板そば

柳川温泉の建物のちょうど向かい側にあるのが この柳川そばです。
食べてみると、どこかで食べたような。。。 そう良く通う、祥三郎のお蕎麦とそっくり!

しっかりと蕎麦の旨みと腰があり、
ほんのり旨みを感じさせる、熟成させた醤油やみりんの余韻が残ります。

祥三郎の蕎麦やかえしを、少し軽くしたようなテイストに感じました。
やっぱり、祥三郎のレベルはかなり高いのだと改めて感心させられるのであった。。。

ここは、かなり山の中で行くのが大変ですが、おススメできるお蕎麦です♪


  1. 2008/11/17(月) 13:43:10|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でっかい大仏も。。。

_DSC01125.jpg

牛久大仏


新しく買った、α900 + Minolta AF28mm F2 NEW を持って、でっかいものを撮ってみようと、
世界一でかい、牛久大仏を散歩してきました!

28mmのレンズって、こんなに画角が広いとは。。。
もっと寄っても十分に収まる!


_DSC0128.jpg

jpgそのまま取り出しても、十分に良い画に仕上がる!
クリエイティブスタイルを風景にして撮ってのですが、青がとってもキレイで、素敵♪

このカメラ、写真も楽しくなる♪


  1. 2008/11/16(日) 22:43:49|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イル・ケッチャーノ @ 山形・鶴岡

_DSC0622.jpg

ホカッチャ

山形まで行くと、やっぱり立ち寄ってしまう、イタリアンレストランです。
本当は、お隣のアル・ケッチャーノで味わいたいのですが、いつも無計画に行ってしまうので・・・。(汗)
予約がとれません・・・。 (涙)

しかし、パスタや野菜、そしてドルチェばら、このイル・ケッチャーノでも十分に楽しめるのです!!
明るくて開放的な、広い空間ですし、とても気軽だし。。。


_DSC0624.jpg

サラダ

まずは、ここで楽しめる、美味しい野菜たち♪
ぴちぴち感のある、フレッシュな野菜を、シンプルにオリーヴオイルで頂きます。


_DSC0627.jpg

ブッタネスカ

定番のパスタ♪
パスタのゆで具合、ソースとの絡み方、単純なことですが、しっかりと仕事をしています。
ここのパスタ、正直言って、かなり美味しいです!!


_DSC0629.jpg

小松菜のペペロンチーネ

シンプルなアリオリに、きざんだ小松菜がたっぷり盛られています!
小松菜の優しい風味が、これでもか~~と味わえるのです。


_DSC0630.jpg

カープラ

山羊のリコッタチーズの、美味しーいケーキです♪
リコッタチーズの風味が、とにかくすごい味で、甘さ控えめのドルチェは、僕にぴったり!!

イル・ケッチャーノのドルチェは、かなりレベルが高いと思います。
パティシエがちゃんといるのかな。。。


  1. 2008/11/16(日) 13:40:36|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はお休み♪

_DSC0197.jpg


スイマセン、本日はお休み致します。


  1. 2008/11/15(土) 23:53:05|
  2. すず♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きな進化 100→900

_DSC0701.jpg

α900 @ SONY


値下がりしてきた α700 にしようか、大いに悩んだのですが、思い切って長い間使える、良いものと考えて、
α900を購入しました!!

僕みたいなド素人でもよくわかる、2460万画素の素適な発色、飾りすぎずに、びしっと立つコントラスト、その場の空気感もある。
良く見える、明るく視野の広いファインダー、じっくりと写真を撮る僕にあった操作性も◎です。

しっかりと使いこなせるように、バンバン持ち出して、シャッターを押したいし、
また、そう思わせる愛機なのである!

当分はα100で撮っていたものが続きますが、こちらの写真もお楽しみに!!


  1. 2008/11/14(金) 22:04:45|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワイン日記

10/24
DSC100318.jpg

-Vulcaia Fume Sauvignon del Veneto 1998 Inama (Italy/Veneto)


先日とイナマのソーヴィニヨン・ブランの方も抜栓!!

昔からの印象通りのヒュメ香が凄い!
この香りはインパクトがあり、また好き嫌いも大いにでるだろう・・・。

シャルドネよりは、綺麗な酸が残っている。
味わいのバランスは、むしろこちらの方が良いのだろうか?!

やっぱり、なかなか劇的に美味しく熟成していく、白ワインをイタリアで見つけることは至難の業、
果実味が厚い、若い時期から中間的な熟成状態で飲んでしまうべきであろう!


  1. 2008/11/14(金) 17:03:46|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
Total: Now: