FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

6/04
DSC07321.jpg

-Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes 2001 Paul Bouchad & Cie(France/Bourgogne)
-Bourgogne Pinot Noir 2004 Collection Alain Corcia (France/Bourgogne)


ポール・ブシャールのACブルゴーニュは、残念ながら、くずワインであった。
造りも管理も悪かったようで、今頃2001年?と気が付いた時に答えは分かっていた。

アラン・コルシアのセレクションは、このクラスらしいフルーツ重視のイージーなスタイル、
気ままに、単純に美味しく飲める。

このクラスのものは、3~5年で飲みきるべきであろう。

DSC07317.jpg

-Dornfelder Q.b.A Trocken 2003 Mussler (Germany/Pfalz)

ドイツの辛口は、トロッケンと表示させていても、
どこか、甘い。。。 甘く感じさせる!

色の色素が濃い、ドルンフェルダーからのワインで、
独特の、土や野生のフルーツを連想させる、野性味ある香りがある。

味わいは、シンプルで、やや複雑性には欠けるが、単純に美味しい♪
ちょっと冷やしても良いだろうか?! ベーベキューなどに良さそうです。

スポンサーサイト



  1. 2008/07/06(日) 16:42:46|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最低な試合・・・。

昨日の東京V戦、連戦が続き疲れているのは分かりますが、
サッカーでは当たり前のプレイ、ボールを味方に繋ぐ、そんな当たり前の事が全く出来なかった。
当然、結果は、0-3というふうになる。

昔の御大が話した言葉が浮かんでくる。。。

唯一よかったのは、全員が最悪なプレーをしたという点。
だから、だれも何もいえないはずだ。


大事な試合と分かっていて、こうなってしまうのか!
この試合を無駄にしないためにも、ホームの札幌戦を大切な試合にして欲しい。

  1. 2008/07/06(日) 09:50:10|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: