一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リヴァンジュ(茨城・守谷) その7

DSC06887.jpg

ミント風味の果実のスープ、洋梨のソルベ添え

一度火を通し、旨みと甘みをだしたフルーツが美味しい♪
ひと手間加えたことにより、食べ手がどうしてこんなに美味しいのか?!と思ってしまう。。。 

そこがプロのテクニックであり、さしがにレストランである!

DSC06892.jpg

珈琲を頂き、今日もランチも〆、
また、すぐにでも訪れたい空間である。

DSC06881.jpg

ちょっとだけ、盛り付けを行っている瞬間をぱっちり! 
真剣な眼差しが、カッコいいのである。

ごちそうさまでした♪

スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 20:57:59|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縮緬じゃこ、じゃなくて、小乙女♪

DSC07109.jpg

福島直送の小乙女と獅子唐のペペロンチーノ

昨日、リストランテ・ルーチェで頂いた、縮緬じゃこのパスタが、とっても美味しかったので、再現を試みた!
タイムセールで捨て値になっていた 小乙女 を見た瞬間、電気が走った。 

ニンニクとアンチョビを炒め、香りを出し、長ねぎを加え火を入れる。
仕上げに、ミニトマトと獅子唐を加え、小乙女を混ぜて合える!

S氏曰く、???が隠し味とのこと。。。
 真似て、米菱醤油を入れてみた!! これが、マジで ぐぅ=!  

ルーチェには及ばないが、  我ながらの出来栄え♪
見た目が、ちょっと。。。 なんだけど、味は信じられないくらいウマイのよお!!

たらばがにと長ねぎ に続き大ヒット!! 
これは改良を加え、スペチャリテにしたい。

  1. 2008/05/30(金) 22:36:50|
  2. Pasta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/27
DSC06777.jpg

-Chassagne-Montrachet 1er Cru Morgeot 2005 Fleurot-Larose (France/Bourgogne)

若いシャルドネらしさが、いっぱいある!

バナナ、パイナップルにバニラやハーブ、
香りは閉じ気味だが、綺麗なフルーツが出てくる!

美しい酸とフルーツが合わさり、エレガントな味わいで、
今後の熟成で良くなることだろう。しかし、かなりの忍耐が必要なことは間違いない。

それだけの力がある!

4/28-29 休み

  1. 2008/05/30(金) 12:21:57|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その6

DSC06852.jpg

ランド産 小鴨のロティ 赤ワインソース

DSC06849.jpg

柔らかい鴨のお肉、今まで食った中でも一番柔らかかったものかもしれない!
お肉はロゼ色で、鳩同様、火の入れ方が抜群で、しっかりとお肉を休ませているのだろう。
余分な火が入ってない! 職人の仕事 である。

赤ワインソースが良くあう♪
フルーツたっぷりの、エレガントなポンソのワインが進みます。

  1. 2008/05/30(金) 01:11:53|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その5

DSC06857.jpg

ブレス産 鳩のロースト レフォールソース

DSC06853.jpg

鳩?!って、よく言われるけど、これが風味が豊かで、おいらは大好き♪
血の鉄ぽさがあったり、動物的な味が、癖になる!

骨の周りのお肉を、手を使いながら、そぎ落として食べると、
俺食ってるぅ! と興奮する!! フィンガーボールが嬉しい♪

クロ・ド・ヴージョなって、良いだろうなあ。。。
今日は、ポンソのモレ・サン・ドニの1級でしたので、こちらより鴨の方が合っていた。
もっと土ぽいピノ・ノワールが合う!!

  1. 2008/05/29(木) 23:56:50|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/26
DSC06314.jpg

-Vermentino 2004 Cima (Italy/Toscana)

甘く、清涼感のある香り、マスカットにハーブ、
春から初夏にぴったりの雰囲気がある!

口に入れると果実に甘みをたっぷりと感じることができるが、アフターはさっぱりドライ!
アルコールのボディがあるので、豚のラルドが欲しくなる。

このコントラストある味わいは、なかなか素敵だ!

  1. 2008/05/28(水) 16:03:22|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その4

DSC06843.jpg

エストラゴン風味のグラニテ

ひんやり、お口直し♪

華やかな香りと爽やかな味わい、口の中をさっぱりさせてくれます♪
さあ次は、いよいよお肉です!!

  1. 2008/05/28(水) 12:19:03|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その3

DSC06835.jpg

ブルターニュ産・鱸のポワレ、イカ墨風味のソース

DSC06838.jpg


皮の表面がパリパリ、身に旨みが凝縮した、鱸は、とっても美味しい♪
クラシックなソースは、非常に濃厚でありながら、全く重さを感じさせないもので、
どんだけ、バターが溶け込んでいるのか?!想像もつかない。。。

前菜→魚と、隙のない完璧な料理が続く。。。
我々は、ワインと共に、ただ黙々と食べるのである。

  1. 2008/05/28(水) 00:48:23|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/25 友人宅にて
DSC06309.jpg

-Champagne Brut Reserve NV Chaudron & Fils (France/Champagne)
-Puligny-Montrachet 1er Cru La Garenne 2006 Andre Moingeon (France/Bourgogne)
-Chateauneuf-du-Pape Prestige 1995 Chateau Cabrieres (France/Rhone)


DSC06308.jpg

-Casalferro 1997 Barone Ricasoli (Italy/Toscana)

持参したのは、カーザルフェッロの97年、

ココアムースの甘い香り、バニラ、カシスやチェリーのフルーツ、
旨みを出てきている、やや丸みを帯びてきたタンニンは軽快でエレガントな味わいを醸し出しています

濃度あるフルーツがたっぷりで、かなり美味しい状態です。
あと2~3年すると、より豊かになりそうです。


-Il Gamo 2002 Cima (Italy/Toscana)  

イル・ガモは、チーマが造っているシラーのワイン、

このワインは、独特でパイナップルやマンゴーの香りがある!
赤ワインなのに。。。不思議だ!!


そして、タヒチの高級バニラに花やフルーツの豊かな香り、
味わいは、滑らかな果実と心地よいタンニンが絡み合い、素敵な味わい♪

こいつは、凄いワインです!!

  1. 2008/05/27(火) 16:26:57|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/24 友人宅にて
DSC06306.jpg

-Scharzhof Riesling QbA 2000 Egon Muller (Germany/Mosel)

さすがに エゴン・ミュラー のワイン、

そこいらのQ.b.Aとは一線を画している。
凝縮度が全く違うのである!

黄金色の色合い、旨みたっぷりの味わい、
軽快な甘さがあり、ワイン初心者にはピッタリのワインだと思います。

こういうワインを飲むとワインが好きになる!

  1. 2008/05/26(月) 16:53:54|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その2

今日は、リヴァンジュの2回目♪
冷たいソードブルと温かいオードブルです。

DSC06820.jpg

季節野菜と海の幸のモザイク仕立て
トマトのクーリ添え


DSC06816.jpg

リヴァンジュのスペチャリテである、季節野菜と海の幸のモザイク仕立て、トマトのクーリ添えです。♪
まさに、お皿をいっぱいに使った アート です!

さわやかなトマトソース と 8種類の美味しい野菜たち 、

野菜の甘みと海老や帆立の海の幸が塩っ気、そして優しいトマトのソース、
口へいっぺんに入れると、それらにハーモニーが奏でられます♪


DSC06825.jpg

大根とフォワ・グラのコンソメ
トリュフ風味


DSC06827.jpg

美味しいコンソメスープに、こってりしたフォワ・グラのソテー、
さっぱりさせるために、同じくコンソメで軽く煮込んだ大根ではさんでいます♪

豊かなコンソメスープに、ほのかな土の香り、
そうトリュフが、良い香りを加えています。

  1. 2008/05/26(月) 13:54:40|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リヴァンジュ(茨城・守谷) その1

DSC06796.jpg

久しぶりのフレンチ♪ 最近はイタリアンばっかりになっていましたが、フレンチも良いねー!!
Oシェフのお料理は、昔つくばの自宅をお店にしていた、ピヴォワーヌ 以来、7年ぶりだろうか。。。

クラシックなスタイルのフレンチは、決して重すぎず、エレガントな味わいです♪
そして、盛りつけの華やかな、お皿にも楽しませてくれます。


DSC06802.jpg

紋甲イカとサーモンのマリネ ライム風味

シャンパーニュと一緒に頂いた、突き出しは、華やかなライムの香りが爽やかさを演出し、
スターターとしては 最高の一品♪
添えられた、大粒のキャビアの適度な塩っ気がアクセントにもなっている♪

良い気分になっていく。。。 

  1. 2008/05/25(日) 18:34:25|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/21 友人宅にて
DSC06268.jpg

-Riesling Q.b.A 2006 Dr.Loosen (Germany/Mosel)

若いため、酸を感じる強い香り、ライムにハーブ、瑞々しいフルーツ、
シャープで弾ける酸と軽快な甘み、

もう少しおくと良さそうだが、とっても美味しい♪

ドクター・ローゼンも先日のプリュムと並んで、大好きなワイナリーです!
期待を裏切られることがない。


4/22-23 休み

  1. 2008/05/25(日) 11:28:02|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/20
DSC06167.jpg

-Pfaffenberg Riesling Halbtrocken Kabinett 2005 Schloss Schonborn (Germany/Rheingau)

パイナップルの皮、熟したライム、品の良いハーブ、
柑橘系フルーツと石を思わせるミネラルのストレートな香りがある。

酸と仄かな甘み、品のある味わいで、
食事と一緒に飲むと、この酸が良さを発揮しそうです!

  1. 2008/05/24(土) 12:10:54|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の登場♪

DSC06532.jpg

いつものように、われわれにお構いなく、床に、どったぁ!とうつ伏せに寝っ転がる。
そのリラックスタイムに、ちょっとお邪魔しました。。。

なにしてるのー、
と、ちらっと見るのである。。。

  1. 2008/05/24(土) 01:27:18|
  2. すず♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お蕎麦食いたい! そんな時は。。。

祥三郎 (茨城・つくば)

リヴァンジュと行きたいところなのですが、その前にちょっと脱線です。。。(笑)
先日、久しぶりに頂いた、Tさんが打つ、美味しいお蕎麦をご紹介♪

土浦からつくばのビジネスホテル ホテル・ニュー鷹 へ移動した、祥三郎です!

DSC06604.jpg

田舎そば

風味がたっぷりの、太い蕎麦です♪
歯ごたえアリアリで、おれ蕎麦くってるぞぉ==!! と感じる、この瞬間  が最高!!
クセになる味なんです♪

DSC06605.jpg

蕎麦御前

美味しい天ぷらと彩り鮮やかな、一口サイズの盛り合わせたち、
暖かいお蕎麦に、しゃきしゃきに絞められた、もり蕎麦。。。

内容たっぷりの蕎麦御前です♪

ここのお蕎麦は、そばだけじゃなく、そのつゆが最高なんです!
かえしを重ね、ダシの旨みが詰まった味わいは、絶対他ではない!

蕎麦は美味しいだけど。。。
と思うお店が多いのですが、ここは違うんだな。
 

  1. 2008/05/23(金) 22:01:15|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/19
DSC06791.jpg

-Chianti I Sodi Del Paretaio 2004 Badia di Morrona (Italy/Toscana)

心地よい酸味に口の中で、優しく膨らむ!
トスカーナらしい、美味しい果実味がたくさんある、赤ワインです♪


このワインからでも2004年の出来の良さ、
モローナのワイン造りの良さが、よく伺えます!!

  1. 2008/05/23(金) 12:53:48|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凄腕シェフの本格派フレンチ!

DSC06895.jpg

今日は月一回行っている、職場での食事会♪
守谷にある、本格派フレンチの店・リヴァンジュにお邪魔しました!

Oさんのお料理は、ピヴォワーヌの頃に1度だけ食べ、ものすごく感動したことを覚えています。
約5年半ぶり?!に頂いた、お料理も今も変わらず、素晴らしいものでした!!

お料理とワインの内容は、あす以降にアップします♪
お楽しみに!!

  1. 2008/05/22(木) 21:23:22|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェフ色♪

DSC06647.jpg

先日のカフェ・ラ・ファミーユのお庭に咲いていた 菜の花 ♪
そう、我らがジェフのチームカラーです!

後半戦、このように鮮やかに咲き乱れて欲しい!!

  1. 2008/05/22(木) 00:56:11|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/18 友人宅にて
DSC06231.jpg

-Graacher Himmelreich Riesling Spatlese 1995
                    Joh.Jos.Prum (Germany/Mosel)


やはり、素晴しい1本です!
J.J.プリュムのワインは良い! 飲むたびに心の底から、うきうきさせられます。
ハニー、ハーブ、石のミネラル、
フルーツは熟したライムやグレープフルーツの香りからパイナップルまで、たくさんある。

品のある甘みと美しい酸、奥行きのある、深い味わいが素晴しい。
まだまだ20年以上に熟成し続けることだろう! 大きなスケールがある!!

この人の造るワインは一言では、表現できないが、 素晴しい!! 

  1. 2008/05/21(水) 15:30:35|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさしぶりの!

DSC06757.jpg

あかのれん (茨城・土浦)

肉がくいてー! と思い久しぶりに あかのれん へ。。。
新鮮で、おいしいホルモンがたくさんあります!

今日もたっぷり栄養補給♪

DSC06762.jpg

〆は、やっぱり  モツ鍋 でーす!
キャベツとニラがいっぱいのヘルシーな鍋なのです。

前よりも辛味抑え目かな?!
最後は雑炊を頂き、お腹も満腹♪♪ 

  1. 2008/05/21(水) 00:52:54|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/17 リストランテ・ルーチェ(茨城・守谷)にて
DSC06109.jpg

-Sant'Antimo Bianco 2003 La Fortuna (Italy/Toscana)

ラ・フォルトゥーナを2本抜栓♪

今は造られていない、幻となった?!サンアンティモのビアンコです。
非常に濃い色合い、黄金色で完熟状態を連想できる。

香りは、蜜漬けのドライフルーツ、アクセントのあるハーブ、
強い味わいは、アフターにビターな余韻が残る。

前菜というか、セコンドと合わせたいほどの重量感がある!

DSC06099.jpg

-Brunello di Montalcino Riserva 2001 La Fortuna (Italy/Toscana)

記念ボトルのブルネロ・ディ・モンタルチーノのリゼルヴァ、
フォルトゥーナの先代たちが描かれています。

これは、正直まだまだ若すぎるワインで、
ポテンシャルを十分に感じるのですが、今の状況ではワインがもったいなかった!

これから10年は熟成させるべきワインで、将来が明るい、期待したいボトルである!

DSC06141.jpg

-Moscate D'Asti Sori Ruchin 2007 Monchiero Carbone (Italy/Piemonte)

モスカートは、先日のように、フルーツと素敵な甘みが楽しめます♪
ドルチェと一緒に頂くと、まだ美味しさを再確認しました。

  1. 2008/05/20(火) 16:47:45|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵なカフェ♪

DSC06626.jpg

cafe la famille (茨城・結城)

前々から、お友達に教えてもらっていた、お洒落なカフェ、ラ・ファミーユです♪
住宅地の中に、白い建物があります!

アンティークいっぱいの内装、庭の畑、
ゆったりした空間があり、近くにあると良いな。。。と思ってしまいます。

DSC06629.jpg

雑貨屋さんとカフェがあります。
ちょっと雑貨をうろちょろし、カフェで休憩。。。

DSC06645.jpg

クレームブリュレを頂きました♪

長旅を癒してくれます♪ 

実は、この日の移動距離は300キロちょっと・・・。
ひさしぶりに長めのドライブになりました。。。

  1. 2008/05/19(月) 21:28:52|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/16 ワイン会
DSC060771.jpg

-Cuvee Dom Perignon 1993 Moet et Chandon (France/Champagne)
-Ladoix Hautes Mourottes Blanc 1985 Domaine Gaston & Pierre Ravaut (France/Bourgogne)

-Chateau Grand-Puy-Lacoste 1979 (France/Bordeaux)
-Chateau Beychevelle 1986 (France/Bordeaux)
-Chateauneuf-du-Pape Rouge 1986 Vieux Telegraphe (France/Rhone)
-Corton Clos des Corton 1976 Faiverey (France/Bourgogne)


今日も美味しいワインを頂きました♪

ラドワの白は、シャルドネの熟成した風味がたくさん出ていて、
まさに飲み頃、ナッツとシナモンのような香りが印象的です。

久しぶりのヴュー・テレグラフのシャトーヌフ・デシュ・パプは、
充実した果実味が厚く、ボリューム感のある味わいで、とても美味しい♪

  1. 2008/05/18(日) 15:25:43|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前進あるのみ!

DSC06750.jpg

大分トリニータ戦 @ フクアリ

中断期間前の大事な一戦!!

4-4-2ではなく、相手を混乱させ、封殺する、素晴らしい前半のサッカー、
新居を右で使い、4-1-4-1、大さんを中盤の底に置き、バランスを取っていた。
3-4-1-2の相手には、4-1-4-1は効果的で、大分は最終ラインに無駄な人間が1人余る形となり、
うちは、数的有利を作り、サイドで制圧していた!

が、後半、4枚の中盤が下がり、利いていた大さんも最終ラインに吸収されぎみになっていた、
ボールをキープできない!FWが遠い。。。
あの負けたいた頃のような、トップと遠い、中盤が悪いバランスに変わってしまった。

どうにか守り切ったが、前半が素晴らしかっただけに、ちょっと残念!
だが、無失点で守りきり、2連勝したことに意味がある。

今の状況で、やりたいサッカーは前半、
しかし、悪い流れの中で、再度活性化するベンチの選手がいない!
馬場は怪我なのか?!

DSC06756.jpg

デングリ

やっぱり、これだよね!
気持ちいい!! 最高♪


さあ、中断期間を使い、ミラー・サッカーを浸透させよう!
厳しい状況に変わりないが、着実に前進している。

  1. 2008/05/17(土) 23:31:03|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/15
DSC06094.jpg

-Moscate D'Asti Sori Ruchin 2007 Monchiero Carbone (Italy/Piemonte)

モンキエロが造る、甘口のモスカート・ダスティです♪

甘いシロップの香り、マスカットやメロンの香り、クリーンなハーブの香り、
甘さが繊細で上品、甘さ控えめに思える味わいで、美味しい♪♪

こういうワインは、どうのこうの言う必要が無く、
単純にスゲー旨いのである!


ぜひ見つけて飲んでみて下さい!

  1. 2008/05/16(金) 16:01:01|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良い天気の日は♪

DSC06590.jpg

今日は、充実した1日を過ごしました♪
栃木→茨城→東京、またまた長い距離を移動しました!

良い天気、駐車場にはタンポポがいっぱい咲いています。

  1. 2008/05/15(木) 20:50:38|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/14
DSC_0174.jpg

-Cremant de Bourgogne Brut NV Comte Louis De Clermont-Tonnerre (France/Bourgogne)

ブルゴーニュで造られた、定番のスパークリングワイン♪

リーズナブルで、とっても美味しいと思います。
何も考えずに、良い気持ちになります。

  1. 2008/05/14(水) 15:25:25|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン日記。

4/13
DSC06063.jpg

DSC06065.jpg

DSC06066.jpg

DSC06067.jpg

DSC06071.jpg

-Beaune 1er Cru Cuvee Brunet 1988 Hospices de Beaune (France/Bourgogne)
-Mazys-Chambertin 1988 Pierre Bouree (France/Bourgogne)
-Vosne Romanee Vigneux 1999 Jean Tardy (France/Bourgogne)
-Gigondas Les Hauts de Montmirail 2000 Laurent Brusset (France/Rhone)
-Poggio Ai Chiari 1998 Colle Santa Mustiola (Italy/Toscana)

-Eitelsbacher Karthauserhofberg Riesling Auslese Trocken 1997 Karthauserhof (Germany/Mosel)

二日続けて、たくさんのワインを飲んでしまった。。。
さすがに飲み過ぎである!

  1. 2008/05/13(火) 16:38:19|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝つ!って、こんなにも嬉しいことだったのか!!

DSC06486.jpg

京都サンガ戦 @ フクアリ

雨の中、今年の初勝利を信じ、フクアリに行ってきました!
今回は指揮を執れないが、ミュラー新監督も見ることができ、新しいジェフの始まった。

試合前からの応援、フラッグを動かし、我々サポーターも必至、
選手にも緊張感が漂うアップを入念に行っていた。

DSC06500.jpg

今季初勝利!

戦前の予想通りに、マジで大さんがボランチに入るスタメン!
しかし、これが利き、いままでやられていた中盤を制圧することができ、シンプルに早く、
新居&レイナウドにボールを入れて押し上げ、空いたスペースに工藤&谷澤を走らせる攻撃が躍動した!!

DSC06502.jpg

久しぶりのデングリ

サポーターはこれを見る日を、どれほどまでに待ち焦がれていたことか!
が、肝心の選手は忘れていたのか?!興奮していたのか?! 催促されないと引き揚げて行きそうでした。
が、でんぐり。。。 やっぱりこれが見たい!!

最後の10分間くらいの雰囲気は、優勝したんじゃないか!と思うほどの雰囲気、
無心に声がかれるまで応援した! 達成感がいっぱい!!

この感覚を忘れず、次も勝ちたい!
まだまだ先は長い、我々には明るい将来が待っている!!


  1. 2008/05/10(土) 23:49:55|
  2. JEF UNITED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
Total: Now: