FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

11/23
P1070598.jpg

-375ml Chianti Classico Riserva 2004 San Fabiano Calcinaia (Italy/Toscana)

いつになく、濃いチェロレです。酸もタンニンもアルコールも全てが厚い!
これは暫く熟成させた方が良いでしょう。
確かに出来は良いが、現時点ではちょっと判断は難しいかと。。。

11/24 ワイン会
DSC01230.jpg

-Blanc de Blancs Grand Cru 1998 Gonet Philippe & Fils (France/Champagne)
-Cotes du Rhone Vendange Clavelle Blanc 1997 Laurent Brusset (France/Rhone)
-Viognier Vin de Pay des Collines Rhodaniennes 2000 Doamine Georges Vernay (France/Rhone)
-Gigondas Le Grand Montmirail 2002 Domaine Brusset (France/Rhone)
-Gigondas Le Grand Montmirail 1996 Domaine Brusset (France/Rhone)
-Santenay 1er Cru La Comme 2002 Alain Corcia (France/Bourgogne)
-Santenay 1er Cru Clos Rousseau 1982 Domaine Rene Fleurot (France/Bourgogne)
-Gverey Chambertin 1er Cru Lavaux St.Jacques 1983 Domaine Rene Leclerc (France/Bourgogne)
-Chambolle Musigney 1994 Jacky Truchot (France/Bourgogne)
-375 PT Brauneberger Juffer Sonnenuhr Riesling Auslese Gold-Capcel 1999 Willi Haag (Germany/Mosel-Saar-Ruwer)


写真は、サントネの1級ワインです。
82年とはいえ、このクラスでさえ蔵出しが48ユーロ! ばかげている!!
それなりに美味しいが、それだけの価値を見いだせなかった。

DSC01233.jpg

ジャッキー・トルショは、秘蔵だった最後のボトルを出しました。
飲むたびに感激します!
ピノ・ノワールらしい、エレガンス と 美しい果実味 が堪能できました。
もうボトルが無いのが残念! 嗚呼。。。

11/25-26 休み

スポンサーサイト



  1. 2007/12/05(水) 15:44:23|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: