FC2ブログ

一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

ワイン日記。

5/18
P1060494.jpg

-Limoux 1995 Toques et Clochers (France/Languedoc)
-Chablis 1er Cru Fourchaume 1994 Michel Vrignaud (France/Bourgogne)


ちょっと終わりかけでした。。。(苦笑)
どちらも、たいして造りは良くないと思います。古くなっても、良かった片鱗がない!

5/19
P1060496.jpg

-Langhe Nebbiolo Regret 2005 Monchiero Carbone (Italy/Piemonte)

バラや香りの強い花の香り、木の香りもある。次第にカシスやチェリーのフルーツが現れる。非常に強い「酸とタンニン」は、まだ落ち着いておらず、しばらくの熟成が必要になりそうだ。ベースのワインとは言え、しっかりと造られたネッビオーロらしい1本だと思います。

5/20
P1060510.jpg

-Chianti Classico 2001 Fattoria Poggiopiano (Italy/Toscana)

赤い実のフルーツがいっぱい溢れています。プラム、チェリー、カシス、仄かに香るバニラ、そしてメンソールの香りが、すぅ~としています。果実味たっぷりで、ソフトになってきたタンニンが美味しく、いまからワインが充実期になっていくのでしょう。これは、楽しめるワインです♪

5/21 休み
スポンサーサイト



  1. 2007/06/08(金) 16:35:00|
  2. Wine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Total: Now: