一期一会 【美味しいものとの出会い】

「ワイン」と「食」の世界を中心に勝手に掘り下げていく特集です。現地から、そして誰も知らないマニアックな情報をお伝えします。最近はカワイイ動物たちも登場します!東京、つくば、土浦の食べ歩き、グルメ情報も随時UP中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RAWっていう、素材の可能性

_DSC10821.jpg


遅くなりましたが、カメラについてお話します。


現在の使用機材はこちら

デジタル一眼レフカメラ SONY α900
レンズ            SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM
                SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
デジタルカメラ       SIGMA DP2
携帯カメラ         iPhone

編集ソフト         Adobe Photoshop Lightroom 2.5



現在は2460万画素を誇る、フルサイズ機のα900を使っています。
一般的なjpgではなく、後から調整ができるRAW(少し圧縮しているcRAW)で写真を撮っています。
撮った写真を、アドビのLightroom 2.5で色合いなどを調整して仕上げています。



このjpgだとかRAWだとか色の調整だとか、
カメラに詳しくない人は、何の話をしているのか分からないと思います。


_DSC5049-2.jpg

_DSC5049.jpg


一番良く見られるのがホワイトバランスがうまくいかないこと、、
上の2枚の写真をご覧ください。



ブログなどで色々な写真を見ていて、
あ!奇麗な写真だなと思ったりり、インパクトを受けたりする、
自分の撮った写真はどうして、こういう風に撮れないのか?!

腕なのか?!カメラを使いこなせないから!?センスがないから?!カメラの性能?!
いやいや、違うのですよ。。。。

肉眼で見た光景とデジカメで撮った写真とのギャップを感じたことがあると思います。
まさに、それなんです。


じゃあ、どうすれば、目で見たような写真にできるのだろうか?!
その答えが、RAWで写真を撮ることになります。


_DSC0562-2.jpg


紅葉を撮ってみましたが、画像は地味な印象、肉眼は青空と燃えるような紅葉の色合いだった、、、
そこで、空の青と紅葉の赤を強調すると!

こうなる↓


_DSC0562.jpg


jpgでも少しは調整できるのですが、残念ながらノイズが出たり、調整ができないことがあったりします。
しかし、“RAW”なら出来るのです。

ただし、1枚1枚重い容量でPCのパワーも必要になります。
さらに1枚1枚、色を調整していかなければならないので、手間がかかります。
これが、すげー大変なのです!!



一番大事なことは、やっぱり!思い入れを込め被写体を撮ること!!
写真がブレてなかれば、色造りによってイメージする写真(作品)に仕上がられます。

あとは、どのような状況で撮影するかでカメラやレンズが決まります。
やはり、良い写真を撮りたいならば、中級機くらいを買うのがよいかと思います。
実際に触って、自分の手に合っていたり、なにかインスピレーションの湧くカメラがいいでしょう。

アドバイスできるのはこのくらいです。

僕も我流なので、色造りなどはまだまだです。
キーワードはアップしましたので、検索して、やっぱり実際に撮ったものをいじることから始まります。
色温度、露光量、黒レベル、明るさ、コントラスト、明瞭度、色彩、カラーだったり、、、

いじれるとことは、たくさんあります。



作品というほど、いじりすぎず、撮れた写真を大切に、その場の雰囲気や空気感を感じる色合いに仕上げる!
これが僕の色造りになります。



カメラは、レストラン等で使うため、手ぶれ補正と高感度でノイズが少ないもの、
あとは各社の出てくる色合いの好みで、SONY社のαになりました。

最初はα100でしたが、10年使え、良いものということで、フラッグシップ機のα900を今は使っています。
それに合わせて、レンズも明るいF値である、高級レンズVario-Sonnarも使っています。 贅沢です。。。
ただ、2キロ近い重量のが難点ですね、、、(汗)





スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 22:01:21|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これは良いものだぁ!

_DSC2673.jpg

SIGMA DP2


先日から、すずやワインの写真にも使っている、シグマのハイエンドのコンパクトカメラのDP2です♪
デジイチのイメージセンサーを取り入れた、コンパクトカメラになります。

写りは申し分なく、使い勝手も良い!!
なにより2キロ近いα+Zeissを持ち歩く体力を必要としないことが嬉しい。
ちょっとした、気軽にお散歩する時に最適なんです。

ホールドできるので、思ったよりも手ぶれしないし、高感度でもイケる。
そして、撮れる画がまたクリアーで素敵♪♪

楽しいカメラが増えた。


そして、今日から Photoshop Lightroom が、2,4にアップデート!!
このDP2のRAWに対応してくれた! 待ち焦がれたぞ!!



  1. 2009/06/24(水) 23:20:09|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨、また雨

SDIM0128-2.jpg


いやー、雨ばっかりでテニスの振り替えが溜まっていく・・・。
新しいカメラを買ったのに散歩に出かけるのも悩んでしまう。。。

梅雨って、やっぱり憂鬱、、、
でも雨上がりの、雨の香りと葉っぱ君たちの青々とした表情、
ちょっと癒される瞬間である。


新しく買ってしまったコンデジ、少しトリミングして拡大してみたが、
さすがに1400万画素を誇る、なかなか良い発色とシャープさ、コレは楽しみが増えそうだ♪
約41mmの画角もイイ感じ!!


  1. 2009/06/21(日) 13:31:54|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また、アナログな世界に引き込まれる

IMAGE0006.jpg

 

なにか、ゆるい世界がまた迫ってきた。 (笑)

 

  1. 2009/05/29(金) 23:23:42|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体が休め!と言っているようで。。。

_DSC0821.jpg


もう暫く、お休みを頂きます。
復活まで、もーーー少しだけお待ちください。

ご心配には及びませんが、
僕の周りで、良くないことが重なり、気持ちも体も整理しております。

もう少しだけ。。。


  1. 2009/02/15(日) 00:24:38|
  2. Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
Total: Now: